ホットニュース

新着情報 ≫ 全て


耳よりニュース『あひるの家の冒険物語』 第3話  全ての道はリヤカーに通じる
ポスティングした3000枚のチラシに30件余りの問い合わせがありました。
中区1・2丁目を月・木、東区1・2丁目を火・金、東区3・4丁目と府中北山町を水・土と、3コースに分けてみました。
朝、子供たちを保育園に送っていって、洗濯物を干したりしていると、9時半位に野菜が届けられます。
野菜の多くは茨城県玉造町や北浦町の数軒の農家がメインで、ほうれん草や小松菜は新聞紙でくるんで稲わらで結んでありました。
お米は30kg袋、味噌は5kg袋、卵は10kg箱で、加工品は1.8リットル瓶の醤油・酢・ソースで、あとベニバナ油・天塩・お茶でした。
前日の野菜の手入れをしながら積み込みの開始です。気分を奮いたたせるため、大音量でレコードをかけます。
井上陽水の『氷の世界』、吉田拓郎の『落陽』、岡林信康の『わたしたちの望むもの』、ホルストの『惑星』、ベートーベンの『英雄』などをよくかけていましたが、バッハとモーツァルトはダメでした。
積み終わるとコーヒーをいれ、庭先に干してある赤・黄・緑・オレンジ・白などのタオルから「今日はアカだ!」とか言って頭にかぶります。
10時半、出発です。家の路地を出ると走りはじめるのです。一軒寄ってまた次の一軒まで走ります。その間「ヤオヤ~、ムノーヤクノヤオヤ~!」と声を張りあげつづけるのです。
ぼくが走った理由は、霜田君のように「体を鍛える。街にくり出すパフォーマンス」ではなく、知り合いと目を合わせたくなかったのと、「息せききってお客さんのところに駆けこんで、その勢いで売る」しかなかったからです。
それでも「本当に無農薬なの?」「まっすぐなキュウリはないの?」「このトマト真っ赤じゃない。熟れすぎてんじゃない?」「どうしてこんなことしてんの?」「エライわねえ」などの問いにこたえられず、「この大根辛い?」ときかれ、辛いと買ってくれるのかと思って「ウン、辛いよ」と言ったら「辛けりゃいらない」と言われたり、「目方?メカタはタカメよね」と去っていくのを「なるほどなあ、いいこと言うなあ」と感心したり、勢いではどうにもならないことばかりでした。
そんな中、雨の中向うからやってきた上品な御夫婦が「あなた何やってんの?」と声をかけてくれ、「あの角を曲がったところだから、今度寄りなさい」と言ってくれたり、マンションの管理人さんが館内放送を使って案内してくれ、エントランススペースを使わせてくれたり、老夫婦が買う物がないのにお米を30kg買ってくれたり、「寒かったろう。家に入って休んでいけよ」と言われて上がらせてもらうとお酒と刺身が食卓に並べられていたり、「あらあら、汗だらけじゃない。シャワー浴びていったら」と魅惑的なお誘いがあったり……。
それでも毎夜眠りにつく時、「明日目が覚めたら嘘だったということにならないだろうか」と思っていました。
3ヶ月が過ぎた12月の半ば、コースを回りいつものように大学通り増田書店の前で野菜を並べていました。よく元職場の同僚や後輩達が勤め帰りに顔を見せるのですが、今日は居ないようです。吹き抜ける風に道行く人たちは足早に通りすぎていきました。
Tシャツにヤッケ、長靴にジーパンのぼくは、駆け込んできた火照りがまだ残っていました。路肩に腰かけながら立ちどまる人に売りながら、本屋さんの灯りをながめていました。何人もの人が足早に店内に入り、何人もの人が襟をかきあわせながら出ていきました。
風も強くなり通りかかる人もまばらになってきたのでリヤカーに野菜を積み込んでいる時、ふっと「そうか~。おれはもうこっち側にいるんだなあ」と思ったのです。
その気付きは家に向っている間もどんどん広がり、体や心のすみずみまでしみこんでいくようでした。
カラカラとリヤカーは快いリズムを刻んでいました。

次の日からぼくはお客さんに「実は……」と言いはじめたのです。
「実は、有機農業も無農薬も添加物も、八百屋という商売も関心がないんです……。ただ、時間通りに来ることだけは約束します」
お客さんはあきれたり苦笑いを浮かべたり、それでも「あんたが持って来るトマトおいしいわよね」とか、「そうだと思った。だってキヨツケ!しないと買えない感じだったもの」とか、「この里芋、揚げるとおいしいわよね」とサポートしてくれるお客さんもいました。ぼくの出来ることは、街の時計屋さんになることと、リヤカーの走りに磨きをかけることです。
じゃが芋・玉ねぎ・人参各々5kg、大根10本で15kg、キャベツ10kg、みかん10kg、白菜・りんご・トマト・キュウリ・卵・醤油……150kg~200kgの品物を載せるのです。
5cmの段差を乗り越えるには、上り坂はどの辺りから助走をつければいいか、コーナーをスピードをおとさずに曲がるには、停まるには、そして荷物が落っこちない積み方は……。次々と課題がもちあがってきます。
「実は……」からしばらくすると、急に売れはじめたのです。ポイントに集まって来るお客さんもふえ、お客さん同士の話しも弾み、笑い声が弾けます。ぼくはそばでヘラヘラしながら量ったり売ったりしていました。
その頃から人伝にきいてきたリヤカー八百屋志願者がひとり、またひとりとやって来て、併走するという事がおこるのです。
世田谷で『ごんべえのお宿』という保育所をやっている小野田君と滝川さんが併走し、「こんなに売れるんだ」と感心し、「子供を育てることと食べること」ということで、『ごんべえの八百屋』と『もんぺの八百屋』という屋号で2軒のリヤカー八百屋を4人ではじめたのでした。
国立でも仁君と武重君の2人がやってきて八百屋をはじめました。
農家の納屋に使わなくなってほってあったリヤカーをもらってきて、各人デコレーションすれば完成です。
横笛を吹きながら、ギターをかきならしながら、紙芝居をやりながら、飲み屋をやりながら、昼間は……。
リヤカー八百屋は始めるのあたっても始めてからも、ほとんどお金はかかりません。リヤカーはタダだし、人力ですからランニングコストもかかりません。自営業なので働き方や売り上げの制約がありません。「ガンバッテ!」などと、お客さんから評価されることもあります。
そして何より八百屋なので食べられるのです。
たった8ヶ月余りで13軒15人のリヤカー八百屋が誕生し、全員が20才代でした。

昼御飯を食べる間もなくなったぼくは、保育園のお迎え時間ギリギリにリヤカーで駆けこむのです。雨の日は全身ビショ濡れで、暑い日は真っ赤な顔で。
子供たちは友達に「おまえんちリヤカーある?乗せてあげようか」と自慢気にリヤカーに乗りこみます。友達一人一人を家まで送っていって、家に帰ってある野菜で夕食の準備です。夕食の支度をしながら、子供たちは今日保育園であったこと、ぼくは今日八百屋であったことを喋るのです。
休みの日に子供たちと歩いてみると、ぼくが一日虫のように這いずりまわっているエリアは、直線距離で5分もかからないところでした。
週末、今週分の支払いのため、1週間分の売り上げを数えるのです。缶に入ったコインを机の上にばらまいて、子供たちと1枚2枚3枚と積み上げていきます。支払い分を除いたこの山が、1週間分の稼ぎなのです。その額は、勤め人をやっていた時を上回ることも多くなったのです。
1年が1日のように過ごしてきたぼくにとって、リヤカー八百屋の日々は1日が1年のようでした。
胃薬が手放せなかったぼくはご飯を3杯も食べ、風邪をひくこともなくなりました。マイナス要素と思っていたもののひとつひとつがプラス要素に転換しつつありました。
そしてぼくは、「全ての道はリヤカーに通じる」と呟くのでした。
≫ あひるの家

耳よりニュースジェモセラピーで閃輝暗点が治った?
Kawaguchi Style 氣功整体マッサージサロンの 川口京子です。

今日のお客様は
左目に「閃輝暗点(せんきあんてん)」という
視界にチカチカと輝く光のようなものが現れ
目の前が見えづらくなる症状があったので
今年の6月24日からジェモのカシスを飲んで頂いてました。


今日は久しぶりに 主人の筋膜療法を受けに来店されたので
その後の変化をお聞きすると
まず飲み始めて3日後位に左目だけ真っ赤に充血して
その後、目のチカチカは無くなったそうです。

一見、目が充血したら良くないように思うけど
この方は「悪い物が出てきたんだ」と思い飲み続けたそうです。

人によって変化の起き方は違いますが
このように一見良くない事が起こるかもしれません。

ジェモを飲んでる方で何か困ったことがあったり
もちろん、症状が改善したりといった良いことがあった時は
是非、川口京子まで連絡くださいね。

そして、ジェモをまだ飲んだことがない方で
「ジェモが気になるな~」とか 「飲んでみたいな~」という方も
是非、お電話かメールで連絡ください。

*ジェモレメディーは、フランスのエルビオリス社の完全無農薬で無添加の植物の新芽エキスです。
 飲み続けていただくことで、いろいろな症状に対する体質改善に効果が期待できます。

*無料でお選びするのは2016年10月までで終了いたします。
11月からジェモをお選びするセッションは15,000円になります。(ジェモ1本付の価格です)


TEL   042-573-2022
メール kawaguchiseitai.com@gmail.com
です。

お待ちしてます。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
気功整体マッサージサロン Kawaguchi Style
住所:東京都国立市富士見台1-24-12 サンケー・コーポ富士見台201
TEL:042-573-2022
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

http://kawaguchiseitai.com/blog/3887

≫ kawaguchi style 氣功整体マッサージサロン 国立店

耳よりニュース『ジェモセラピーで肝臓の代謝が上がり、食べても太らなくなった!』
筋膜整体 Kawaguchi Style の 川口秀広です。

数ヵ月前にジェモセラピーの肝臓と腎臓の深いデトックスをして、怒りが吐き出され、いつもとは違う風邪をひいて、気分がスッキリしたのですが(詳しくは以前のブログで)食生活も勝手に変わってきました。

以前は、カップ焼きそばが無性に食べたくなることがあったり、ポテトチップスを毎日のように食べたりしていましたが、今は、全く食べたいと思わなくなりました。

それから以前は、1日の摂取量が1食分の量を超えると、すぐにお腹に脂肪が蓄えられていたのが、
今は、1日に2食分くらい食べてるのに脂肪が減ってきています。

排便も1日2回で、量も増えて、何だか食べても食べても出てしまうような感じです。(笑)

実際、便は食べたもの以外の身体の代謝物が多いいと聞きます。
肝臓は代謝の器官なので、ジェモセラピーで代謝が良くなってきたんだと思います。

それから、食べた後に下っ腹が出なくなりました。
以前テレビで腸のむくみが下っ腹を出すと言っていたけど、腸の形も良くなったのかもしれません。

ジェモセラピーによる人体実験は、まだまだ続きます。(笑)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
体を越えた!
超快適な身体『フローメンタルボディ』を作るサロン
氣∞筋膜療法サロン Kawaguchi Style
住所:東京都国立市富士見台1-24-12 サンケー・コーポ富士見台201
TEL:042-573-2022
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

http://kawaguchiseitai.com/blog/4108
≫ kawaguchi style 氣功整体マッサージサロン 国立店

セール情報2016製アラジン BF3912(ブラック)
価格:48,241円 税抜



ご来店特価ございます。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★ お買い求めは下記URLのオンラインショップからどうぞ
★ http://sunace.shop-pro.jp/?pid=94102016
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

2015年製アラジン ブルーフレーム販売開始 BF3912
K(ブラック)
変わらない品質と伝統の青い炎「ブルーフレーム」
惹きつける青い炎があらゆる角度から楽しめるBF3912


[青い炎でやわらかな暖かさを全ての方向から炎を見ることが可能2.においを抑えた心地よさ3.ブラック・メタリックの塗装で、レトロでコンパクトなデザイン4.万一の時も安心! 「対震自動消火装置」5.09年新技術基準対応「排ガス浄化触媒」搭載


「ブルーフレーム」の美しい青い炎はムラなく気化された灯油が充分な酸素を供給され、良い燃焼状態である証拠です。
しかも対流式なので暖められた空気がお部屋をくまなく、ふんわりと包み込み、気になる風や音もありません。

また、炎の部分が全ての方向から見え、従来のものと比べ、
より美しいブルーの炎をお楽しみ頂けます。

美しく燃える青い炎と心地よい暖かさによる「癒しの空間」を満喫して下さい。
.



燃焼中はもちろん、点火・消火の際もいやなにおいを感じさせません。
そのわけは点火時と同時に素早くブルーの炎で燃焼する為、未燃焼ガス(におい)の発生が起こりにくいからです。
同じように、燃焼時のしんおよび、その周辺の温度が低いので、
消火時間が短く、未燃焼ガス(におい)が発生しにくくなっています。

気になるにおいを抑えた「ブルーフレーム」で快適な時間をお過ごし下さい。
.



「ブルーフレーム」はどこか昔懐かしい親しみのあるデザインで、和室や洋室など、どこに置いても違和感を感じさせません。存在感のある「ブルーフレーム」は、実はコンパクトなため、お部屋の邪魔になることもありません。また、高級感溢れるブラック・メタリックの塗装で「Aladdin」のゴールド・エンブレムも付いています。「ブルーフレーム」で素敵なお部屋を演出してはいかがでしょうか?
.



「ブルーフレーム」の対震自動消火装置は、セットレバーとしんを上げるだけでセットされるしん降下式。これは内蔵の感震器が敏感に所定の地震動をキャッチするシステムで、消火は瞬時に行われます。
この装置は震度5のほぼ中間で作動するように設定。(石油燃料機器のJISより)
※ 但し、石油機器の受ける震度により、その数値は多少変動します。

急な地震の際でも安心してご利用頂けます。
.



安全対策のために「排ガス浄化触媒」を搭載。
COの発生を軽減します。(CO/CO2 当社比 約40%低減)
また、セラミック触媒を使用し、お手入れも不要なため、非常に便利です。

安全かつ便利なため、安心してお使い頂けます。

≫ サンエース

耳よりニュース『恐怖の向こう側に・・・』
筋膜整体サロンKawaguchi Styleの 川口秀広です。

今朝の夢、面白かったのでシェアします(^^)/

ーーーーーーーー

僕が一人で、知らない町のお洒落じゃないオープンカフェがあるところを歩いていたら
妻と数人の人達が、魔女のような風貌をした年配の女性に何やら話をしてました。

僕がその近くに行くと、何かにつまずき倒れそうになりました。

そして、妻に帰ろうと呼び掛けたら
魔女に、向かいにある私の家に来るようにと誘われ
(ちなみに魔女の名前は「かえる」でした。)
言われるがまま二人は付いていきました。

魔女はいつの間にか屋上にいて
玄関のある通路側から妻を両手で引き上げて

(何故か妻は後ろ向きに引き上げられてました。ふつう人を引き上げる時はお互いの顔が見えるようにしますよね)

そのまま、魔女は円を描くように妻を振り回して家の反対側に運びました。

家の反対側は下が見えないくらい高い位置にあり
そこには広大な絶景が広がっていました。

夢なので僕はそれを客観的に見ていました。

そこは 1000メートルは落差のある景色で・・・


続きはこちらから。
http://kawaguchiseitai.com/blog/4529

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
植物と筋膜で魔法をかける♪
氣∞筋膜整体サロン Kawaguchi Style
http://www.kawaguchiseitai.com/
住所:東京都国立市富士見台1-24-12
サンケー・コーポ富士見台201
TEL:042-573-2022
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
≫ kawaguchi style 氣功整体マッサージサロン 国立店



耳よりニュース2/25土 ゼロからはじめるサルサダンス90分トライアル
---------------------------------------------------------------------------------------------
2月25日(土)ゼロからはじめるサルサダンス90分トライアル
--------------------------------------------------------------------------------------------
★サルサダンスをはじめてみませんか?★
普段着で気軽に踊るラテンのダンスです。
今回の2時間トライアルでは
前半を1人で踊る「シャインステップ」
後半は2人で踊る「ペアワーク」
をレッスンいたします。
ダンス未経験の方も大丈夫ですよ!
年齢に関係なく楽しまれているサルサダンスを体験してみませんか?
--------------------------------
◆サルサ de シェイプアップ◆
--------------------------------
ラテンのリズムに乗って体を動かしながら美BODYを目指しましょう!
燃焼系エクササイズと違い、サルサダンスはゆる~く踊っていくので、
すぐに疲れることがないのですが、じわじわっと体に効くのを実感してください。
--------------------------------
◆サルサ de 国際交流◆
--------------------------------
アメリカ、ヨーロッパ、アジアでも!世界中に愛好家がいるサルサダンス!
国内のパーティでも、海外の方がたくさん参加されていますよ。
言葉が苦手でも、サルサ踊ればみんな友達!
普段着で気軽に踊られるのも魅力のひとつです。
--------------------------------
◆サルサ de 気分転換◆
--------------------------------
仕事、休日、恋愛、、、ぜんぶ会社や学生時代の仲間だったりしませんか?
サルサダンスは様々な方が踊っていらっしゃいます。
学生、主婦、社長さんetc 自分の知らないフィールドで活躍されている方々と交流するのは
とても楽しく、良い気分転換にもなります。また、自分の視野もひろがりますよ!
実は担当講師も十数年家電メーカーを勤めていたのですが、サルサダンスの魅力にはまりダンサーに転向!
そこまでしなくても良いのですが、、、人と人の出会いもサルサダンスの楽しみのひとつです。
【開催日時】
2017年2月25日(土)19時~20時30分
※20時30分~21時までは復習&講師への質問の時間となります。
【会場】
スタジオBUENO!
東京都国立市東1-6-20 (JR中央線国立駅南口徒歩2分)
立川駅から一駅、国分寺駅からは二駅です。
電話:042-519-8433
メール:kita★studiobueno.jp (★を@に替えて送信してください)
URL:http://studiobueno.jp/
【参加費】
2,500円
※ペアで参加の方はお二人で4,000円になります。
※ 受付がございますのでレッスン開始10分~5分前にお越しください。
★ご用意いただくものですが 動きやすいものであれば普段着での参加もOKです。
また、更衣室がありますので、トレーニングウェアに着替えていただくことも可能です。
ダンスシューズが必要ですが、お持ちでない場合は綿素材の靴下でご参加ください。
また、汗拭き用のタオルやペットボトルのお水等をご用意していただけるとより
快適にレッスンが受講できます。
また、ご不明な点は当スタジオのホームページをご覧いただくか、お問い合わせください。
担当講師:Kita
Aya&Kita プロフィール
2004年より活動開始。ジョルジュ高橋&リタの主宰する 「アダジオ商会」に所属し、リフトテクニックを主としたダンスパフォーマンス を行ってきた。2006年国立市に「ス タジオブエノ!」をオープン、サルサ、ア ルゼンチンタンゴ、ベリーダンスのレッスンを提供。
2007年、2010年、2011年 Japna Pair Competition入賞&Japan Salsa Congress ペア出場
2010年 World Latin Dance Cup サンディエゴ大会 ペア出場
2013年 LA SALSA OPEN (ヒルトンロングビーチで開催) ソロ部門 3位
2016年 Japan salsa competition メンズソロ2位 Japan salsa Congress出演
その他イベント出演多数
≫ ▼▼ダンススタジオBUENO!▼▼