ホットニュース

新着情報 ≫ 全て

セール情報2016年製アラジン BF3912K(ブラック)
価格:¥48880 税込




ご来店特価ございます。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★ お買い求めは下記URLのオンラインショップからどうぞ
★ http://sunace.shop-pro.jp/?pid=94102016
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓



2017年製アラジン ブルーフレーム販売開始 BF3912
K(ブラック)
変わらない品質と伝統の青い炎「ブルーフレーム」
惹きつける青い炎があらゆる角度から楽しめるBF3912


[青い炎でやわらかな暖かさを全ての方向から炎を見ることが可能2.においを抑えた心地よさ3.ブラック・メタリックの塗装で、レトロでコンパクトなデザイン4.万一の時も安心! 「対震自動消火装置」5.09年新技術基準対応「排ガス浄化触媒」搭載


「ブルーフレーム」の美しい青い炎はムラなく気化された灯油が充分な酸素を供給され、良い燃焼状態である証拠です。
しかも対流式なので暖められた空気がお部屋をくまなく、ふんわりと包み込み、気になる風や音もありません。

また、炎の部分が全ての方向から見え、従来のものと比べ、
より美しいブルーの炎をお楽しみ頂けます。

美しく燃える青い炎と心地よい暖かさによる「癒しの空間」を満喫して下さい。
.



燃焼中はもちろん、点火・消火の際もいやなにおいを感じさせません。
そのわけは点火時と同時に素早くブルーの炎で燃焼する為、未燃焼ガス(におい)の発生が起こりにくいからです。
同じように、燃焼時のしんおよび、その周辺の温度が低いので、
消火時間が短く、未燃焼ガス(におい)が発生しにくくなっています。

気になるにおいを抑えた「ブルーフレーム」で快適な時間をお過ごし下さい。
.



「ブルーフレーム」はどこか昔懐かしい親しみのあるデザインで、和室や洋室など、どこに置いても違和感を感じさせません。存在感のある「ブルーフレーム」は、実はコンパクトなため、お部屋の邪魔になることもありません。また、高級感溢れるブラック・メタリックの塗装で「Aladdin」のゴールド・エンブレムも付いています。「ブルーフレーム」で素敵なお部屋を演出してはいかがでしょうか?
.



「ブルーフレーム」の対震自動消火装置は、セットレバーとしんを上げるだけでセットされるしん降下式。これは内蔵の感震器が敏感に所定の地震動をキャッチするシステムで、消火は瞬時に行われます。
この装置は震度5のほぼ中間で作動するように設定。(石油燃料機器のJISより)
※ 但し、石油機器の受ける震度により、その数値は多少変動します。

急な地震の際でも安心してご利用頂けます。
.



安全対策のために「排ガス浄化触媒」を搭載。
COの発生を軽減します。(CO/CO2 当社比 約40%低減)
また、セラミック触媒を使用し、お手入れも不要なため、非常に便利です。

安全かつ便利なため、安心してお使い頂けます。

≫ サンエース



おすすめ商品・サービス仕込みは寒の時期がおすすめ「味噌を仕込もう」

やってみると意外なほど簡単で、初心者でも失敗が少ない味噌づくり。雑菌の繁殖が少ない1~3月の寒い季節は味噌の仕込みに最適です。材料は、大豆・こうじ・塩のみといたってシンプル。国産有機大豆や国産有機こうじ、自然塩など、自分で納得のいく材料が選べるのも手づくり味噌の良いところです。
手づくり味噌は、仕込んでから6ヶ月を過ぎた頃から食べ始められます。熟成による味や香り、色などの変化を楽しみながら、自分で好みの味を見極めるのがおすすめです。
仕込んだ味噌は、6ヶ月を過ぎたころから食べることができ、1年ほど熟成すると味に深みが出てきます。玄米こうじを使った味噌は熟成期間が長く、1年半~2年が目安です。好みの味に熟成したところで密封容器に入れ、冷蔵庫で保存することで熟成速度を抑えることができます。
毎年作っている方はもちろん、初めての方もこの機会に試してみてはいかがでしょう。
只今作り方レシピ付注文表配布中。こうじはご注文からお渡しまで2週間ほどかかります。

【青森県産有機大豆】 1kg  760円 放射性物質[不検出]検出限界値1ベクレル/kg(2015年12月検査結果)
青森県北津軽郡中泊町(旧中里町)で栽培された有機大豆です。品種はオオスズ。大きなサヤが鈴なりになることから命名された品種で、甘み・旨みが強く、風味豊かで柔らかいのが特長です。味噌作りにも最適といわれています。
中里町自然農法研究会・代表の三上新一さんは、1962年の就農以来、有機農業に取り組んでいます。2009年全国農業コンクールグランプリ・毎日農業対象受賞、2010年には、第48回農林水産祭農産部門天皇杯受賞。その技術と経営には定評があります

【有機米こうじ】 1kg  1,350円 原料【玄米】放射性物質[不検出]検出限界値1ベクレル/kg(2015年12月検査結果)
蒸した米に麹菌と呼ばれる微生物を繁殖させたもの。島根・北海道産有機米に、室町時代から京都で続く種麹の老舗・菱六の麹菌を使用しています。
有機米のもつ甘味を、麹菌の働きでゆっくり時間をかけて引き出しました。米こうじは醗酵がうまくいくので味噌作り初心者向きです。また、出来上がりの味わいにもクセがなく、多くの人に受け入れられやすい味です。味噌作りはもちろん、塩麹作り、甘酒作りなど、どれも食べやすく仕上がります。

【有機玄米こうじ】 1kg  1,540円 原料【玄米】放射性物質[不検出]検出限界値1ベクレル/kg(2015年12月検査結果)
玄米こうじは白米に比べると、甘みだけでなく玄米ならではの旨みがあり、少し個性的な味わいです。香りも力強く、コクのある味噌に仕上がります。

【有機麦こうじ】 1kg  1,390円
ビタミンB群やカルシウム、食物繊維が豊富です。米こうじよりもあっさりとした味わいの味噌に仕上がります。また、香りがとても豊かです。麦こうじは米こうじよりもうよく吸水するので、味噌玉を作るときに大豆の煮汁を利用するとうまく作ることができます。

【海の精漬物塩】 1.5kg  3,000円 放射性物質[不検出]検出限界値1ベクレル/kg
塩は味噌の味を左右するだけでなく、醗酵にも深く関わっています。黒潮が運ぶ清らかな海水から直接生産した伝統海塩「海の精」は、ナトリウムだけでなく、マグネシウムやカルシウム、カリウムなどの成分も含んでいます。マグネシウムなどの成分が味噌の醗酵を助け、味わい深い味噌に仕上げてくれます。溶けるのに時間のかかるカルシウム粒の選別を省いた徳用サイズ。

【海の精(赤ラベル)】 170g  430円  350g  860円 放射性物質[不検出]検出限界値1ベクレル/kg
海水100%、天日と平釜で作った日本の伝統海塩「海の精」。海水を立体式塩田に汲み上げ、風と太陽熱を利用し濃縮した海水を、釜で煮つめました。ほのかな甘みや苦み、酸味が感じられます。粗塩タイプ。

【カンホアの塩・石臼挽き】 500g 540円
ベトナム カンホア・プロヴィンス、ホンコイ村のきれいな海水を、南国の天日と自然風のみでゆっくり濃縮・結晶させました。海水から完成まで2~3ヶ月。人工的な加熱は一切していません。最後は、天日に干して乾かし、料理に使う際に溶けやすいように石臼で細かく挽きました。ナトリウムだけでなく、マグネシウムやカルシウム、カリウムなども含まれ、深く豊かな味わいが特長です。

【常滑新型蓋付カメ】 2号 5,000円  3号 6,500円  5号 8,000円  8号 11,000円

【落とし蓋】 小 1,200円  中 1,400円  大 1,980円  特大 2,800円
日本六古窯のひとつに数えられる「常滑焼」の陶器です。焼きがしっかりしていて、釉もなめらか。外気温の当たりが柔らかく、夏場も安心です。温度変化が少ないため、乳酸菌・酵母菌等の有用微生物を増殖させ、腐敗菌等の有害微生物の繁殖を防ぎます。【落とし蓋】も、接着剤を使っている合板ではなく、陶器の落し蓋を。重石より均等に重量がかかります。
≫ あひるの家