カラスの家  シーマ音響 

カラオケ 真空管アンプ製作、修理

カラスの家  シーマ音響 

真空管アンプの修理、作成承ります。

インフォメーション

真空管アンプの修理、作成承ります。

画像1
名稱シーマ音響 AM10:00〜PM5:00
 真空管オーディオ用専門店
 真空管アンプ制作、販売
 アナログ(LP)・CD再生、実演

◎◎サービスの内容◎◎

・真空管アンプ修理の相談
・真空管アンプ視聴
・真空管アンプの注文作成



・ボイスコイル修理
・スピーカ、エッヂ交換
・アンプ修理

シーマ音響なら確かな技術で
「懐かしい音、本物の音」が蘇ります。

☆管球式プリアンプ+パワーアンプ
 エクストラクオリティ
 MC-12X7B/MC-203A 製作

名稱カラスの家 PM7:00〜AM12:00
 飲食店営業
古典テープカラオケ
現在は通信カラオケ
 朝になること有り

2A3 ロフチン・ホワイトAMP

画像2
2A3ロフチン
私も数種のアンプ、プリアンプを含めて100機以上製作していますが、決定打・ホームランはズバリ<2A3 3.5W ロフチン>
原点に帰り<2A3 3.5W ロフチン>とプリのEQはMM式で前面ボリューム2個だけ回路はSRPP、MCはオーディオテクニカ・デノン>で製作販売しています。

7591 プッシュプルAMP

画像3
(上)7591PP (下)製作者 重松
真空管7591は種々現れては消える球の仲でこの球はプロのメーカが待望久しいパワー管です。
 今までは6L6とか6CA7、6GB8を軽く使うより方法がなく25W以上出そうとすると技術的に労多く、帯に短く、タスキに長しであった、どう云うわけか各メーカが発表しない これが当方 シーマとしては主製作することにした。
ヒーターは6.3V 1.2Aである。 30Wは軽く出ます。
 「真空管アンプの概念として、私に云わして戴ければ音楽を聴く事もいい」として音を聴く事が世の人種(音マニア)を含めて多いと思われます。


データ
住所 国立市 西 2-20-10 第2村上 B1F
TEL 042-575-2556
042-571-3796
FAX 042-575-2556
042-571-3796
HP http://homepage3.nifty.com/sima-vt2a3/
定休日 日曜日
営業時間 AM10:00〜PM5:00
駐車場 近隣コインPあり
交通アクセス
JR国立駅南口下車 徒歩12分


お問合せ先
 TEL:042-575-2556 042-571-3796 / FAX:042-575-2556 042-571-3796

電化製品/オーディオ / カラオケ / 修理 / 製作・製造業(工業) / 居酒屋・小料理・割烹 / バー・スナック・パブ