おすすめ情報

  • 今週の10%OFFSALE!

    今週の10%OFFSALE!

    他では味わえない、とろりとした口当たり

    【北海道とろろ昆布】 40g 300円 (税抜) → 270円(税抜)

    風味と旨味と粘りのあるとろろ昆布の高級品。道南産真昆布とがごめ昆布を程よく組み合わせ、米酢だけを加えてじっくりと寝かせ、丹念に削り上げました。
    アミノ酸・酸味料等の添加物は使用せず、純米酢のみを使用していますので、昆布本来の美味しさが引き立ちます。
    汁物のほか、そうめん・冷や麦の麺つゆに浮かせて、甘酢の中にとろろ昆布を入れてほぐし千切にした野菜を加えて酢のものにも。  

    [SALE期間:8月19日(月)~ 8月25日(日)]
  • 暑い夏はかき氷で乗りきろう!8月は月曜日がHanenaka cafeのかき氷の日パート2

    暑い夏はかき氷で乗りきろう!8月は月曜日がHanenaka cafeのかき氷の日パート2


    7月に1回、8月に2回開催し好評のHanenaka cafeの店頭かき氷販売。
    暑い暑い夏に涼し~い店内ではなく、あひるの店横に設置されたベンチに座って食べるかき氷は、「あ~生きかえる~」「食べた瞬間にスーッと涼しくなるのが外で食べるかき氷の醍醐味よね」「昔はかき氷ってこういうもんだったよな~」と、お客さんにたいへん喜ばれています。
    毎回季節の果物を使って手づくりしているかき氷シロップは、「ふだんケーキに練りこむコンフィチュール(果物煮)をベースにしています。練乳も根気をふりしぼって作っています」とHanenaka cafeのアツコさん。
    今まで【梅】【トマト】【ルバーブ】【ブルーベリー】【バナナ】とチャレンジし続け、今や国立のかき氷の超有名店になった『甘味ゆい』の由井くんにも「おいしかったです」と言われるほど。
    炎天下のあひるの店先でも笑顔で氷をかき続けるがんばり屋のアツコさんの人柄もお客さんには好かれ、写真を撮ってあひるの家にメールで送ってくれた方もいました。
    明日19日(月)のかき氷ラインナップは前回好評の【バラゴンバナナ+黒糖】と、前々回好評だった【ブルーベリー+練乳】となります。
    今後のかき氷の予定は8月は26日(月)、そして9月はセール日の7日(土)を予定しています。
    雨が降ったらできないので、食べたい人はテルテル坊主を作って天に祈りましょう!
  • 甘くて、苦い クロタンサン。

    甘くて、苦い クロタンサン。


    【あひるの家セレクション】や【笑月おせち】でお世話になっていて、『Hanenaka cafe』アツコさんの師匠でもある『きまぐれや』シェフ吉田さん監修の【甘くて、苦いクロタンサン】が3年ぶりに入荷しました。
    年に数回、それも小ロットでの製造とあり、あひるの店頭に並ぶのは久しぶりです。


    【甘くて、苦い クロタンサン】 275ml 330円
    【マスコバド糖】に麦芽とホップをあわせたスタウトビール風の大人のサイダーです(アルコール度数0%)。
    マスコバド糖の自然な甘みと麦芽とポップのコクとキレが特徴です。
    グラスと一緒にしっかり冷やして、泡をたっぷり立てていただくのがオススメです。
    黒ビールのような泡立ちですが、ノンアルコールビールの類ではなく、れっきとした大人向けの炭酸飲料に仕上がっています。
    吉田さんいわく、「疲れた時に飲むと自然の甘さが身体に染みこんで、疲れがふっ飛ぶよ」「ウイスキーで割って黒ハイボールもおすすめ」とか。
    まだまだ暑い8月9月、【甘くて、苦いクロタンサン】で1日の疲れをふっ飛ばしましょう。
  • 【カレーの壺】で夏の本格カレー

    【カレーの壺】で夏の本格カレー


    夏といえばカレー。インドやタイ、スリランカなどの暑い国々で食べられているスパイスたっぷりのカレーは、暑い日本の夏にもおすすめのメニューです。スパイシーな香りが食欲を刺激するので、食欲不振で夏バテ気味の人にはうってつけ。たっぷりと野菜を入れれば、一皿でバランス良く栄養を摂ることができます。
    いざ本格カレーを作ろうと思っても、スパイスを揃えたり、ブレンドの配合を考えたりと手間がかかることがネック。スリランカのスパイス生産者が自らブレンドしたカレーペースト【カレーの壺】を使えば手軽に本格カレーが楽しめます。野菜や肉などをカレーの壺で炒めて、素材に火を通すだけ。長時間煮込む必要がなく、短時間でカレーができあがります。カレー作りにはもちろん、野菜炒めやコロッケ作り、肉を焼くときに使ったりと色々使え、あっという間に一瓶使い切ってしまいます。今年の夏はスパイスで元気に過ごしましょう。
    今週の10%OFFSALE【有機ココナッツミルク】を一緒に使うのもおすすめです。

    本格カレーペースト【カレーの壺】

    【カレーの壺】は15種類以上のスパイスをスリランカのスパイス生産者、マリオさんが自らブレンドしたカレーペースト。スパイスはすべて農薬不使用、ブレンドする際は小麦粉、動物性原料不使用です。
    スパイスには様々な効能があり、カレーに欠かせないクミンやクローブは食欲増進効果、シナモンは発汗作用、ターメリックやカルダモンには脂肪燃焼効果があるといわれています。また、1種類で使うよりブレンドすると香りがマイルドになり、味わいも深みが増します。【カレーの壺】で何種類ものスパイスを使った奥深い味わいをお楽しみください。

    煮込み不要!調理時間はたった20分

    時間をかけて煮込む欧風カレーと違い、【カレーの壺】で作るスパイスカレーは煮込んだり寝かせる必要はありません。炒めた具材にからめササッと火を通すだけ。手早く調理して、出来たての味とスパイスの豊かな香りを楽しむのが特徴です。

    カレーなら1瓶で22皿分作れます

    【カレーの壺】にはたっぷりの旨味やスパイスがギュ~ッと凝縮されているので、カレー1食分を作るのに必要な量はティースプーン1杯(約10g)でOK。 カレーなら1瓶で22皿分も作れます。

    世界のカレーと【カレーの壺】

    20種類以上あるスパイスを使ったカレーは世界各地でそれぞれに発達しました。とり肉やシーフードなどの具をココナツミルクで煮込み、爽やかな香りの生のハーブを散らしたタイカレー。ローストしていないスパイスと水で具を煮るのはインドカレー。
    スリランカでは、カレーリーフとスクリューパインを使い、ローストしたスパイスを使用します。こくを出すためにココナツミルクを入れることもあります。
    小麦粉入りの粘りがある日本のカレーとは似て非なるもの。具が多くて水分が少なく、ちょうど日本の煮物のように、新鮮な旬の食材のおいしさを楽しむのが特徴です。

    【カレーの壺マイルド】 220g 580円 辛さ:控え目 
    辛味を抑えたマイルドでやさしい味わいが、素材の旨みを活かします。辛味が苦手な方におすすめです。ココナツミルクを使うとよりまろやかに仕上がります。

    【カレーの壺ミディアム】 220g 580円 辛さ:中辛  
    スパイスに、レモングラスとトマトをたっぷりブレンドしました。レモングラスとトマトの爽やかな風味と程よい辛味が魚介類の旨みを引き立てます。ブイヤベース、白身魚のソテーやカレークリーム味のパスタ作りなどにもお使いください。

    【カレーの壺スパイシー】 220g 580円 辛さ:大辛  
    香ばしくローストしたスパイスを使用し、スパイシーでピリッとパンチの効いた味わいに仕上げました。ただ辛いだけではなく、素材の味を引き立てます。タンドリーチキンにもおすすめ。
  • 虫除けには赤ちゃんやペットにも安心できるものを

    虫除けには赤ちゃんやペットにも安心できるものを


    【ムシさんバイバイ】【ダニくんバイバイ】 【黒アリバイバイ】 各250ml 1,500円/詰替用 400ml 2,100円
    青森ヒバ油などの製油とヒノキ蒸留水をプロが配合し害虫を寄せ付けない植物の力だけで、高い忌避率を実現!環境にも人にもやさしいスプレータイプの防虫液です。

    【ムシさんバイバイジェル】 2個入り 800円
    置き型タイプの防虫剤です。樹木抽出成分(フィトンチッド)が空気中に発散することで、ゴキブリが嫌がる空間を作り、その場に住み着くことを防ぎます。ガスレンジの下、シンク下、食器棚、冷蔵庫の下などのゴキブリの好む場所に置いてください。

    【MostiKO(モスティコ)】 100ml 4,200円
    蚊が嫌うエッセンシャルオイルに、忌避作用があり安全性が高く 化粧品への配合が認められている IR3535 をプラスしたダブル効果で、夏のお肌をプロテクトします。 ユーカリシトリオドラ、ティーツリー、ローズマリーなどのハーブのやさしい香りが特長。

    【アロマブレンドオイルむし】20ml 800円 40ml 1,200円
    防虫効果のあるハーブで、野外でも安心。シトロネラ、ユーカリ等忌避効果があるハーブが虫から守ってくれます。野外にでかける時の必需品として、一家に一つ常備しておくとよいでしょう。

    【ぴたっとハーブウォーター】 60ml 1,200円
    虫の嫌がるハーブを配合した爽やかな香り(天然シトロネラ油や天然シダーウッド)。直接お肌にスプレーしてもいいですが、ベビーカーや帽子など身の回りのものにもスプレーしておくと香りも長持ちします。
    アルコール不使用なので、赤ちゃんや敏感肌の方も安心して使えます。

    【アルピニアシャワー】 100ml 1,200円
    沖縄県で採集した多年生植物・月桃の香気成分を抽出した天然の芳香製品です。月桃は、沖縄県の山野に自生し、白く可憐な花をつけるショウガ科の植物。葉の成分には、防虫・防菌・防カビの効果があります。天然の芳香なので、身体にも安心してお使いいただけます。

    【ハーブガード】 130ml 1,680円
    タイの伝統的な虫除け効果のあるハーブを独自のレシピで配合。肌に直接スプレーできます。おだやかに虫を遠ざけ人と虫が共存する範囲を広げてくれます。
    ハーブガードはタイのオーガニック農園、伝統医学に基づいたハーブを栽培している農園のハーブで手作りされています。

    【お肌のナチュラルガード】 100ml 1,400円
    【   〃   詰め替え用】 100ml 1,300円
    蚊を忌避する天然アロマオイルをブレンドして、虫の苦手な匂いを放出して遠ざけます。月桃蒸留液がお肌を清潔に整えてくれます。
  • 水分・塩分補給&夏バテ対策に「梅酢ドリンク」

    水分・塩分補給&夏バテ対策に「梅酢ドリンク」


    麦茶だぬか漬けだ、うなぎだすた丼だ、レバーだきゅうりだなすだと、7月後半から「夏バテ対策」をいろいろ書いていますが、あひるスタッフが長年実行しているのが「梅酢ドリンク」です。
    大量に汗をかいたあとの水分補給と塩分補給に加えて、梅に含まれるクエン酸が疲労回復・抗菌効果という働きもしてくれる優れもの。
    作り方は簡単で、空きペットボトルに水を入れ、王隠堂農園の【赤梅酢】をお好みの量入れるだけ。入れすぎると辛酸っぱくなるので、初めての方は少しずつ味を確かめながら入れてください。
    写真真ん中の梅酢ドリンクは店で飲んでいるスタッフあかしのものですが、このくらいの薄―いピンク色だと水のようにゴクゴク飲めます。
    「疲れてるな~」「シャキッとしたいな~」という方は、写真左スタッフくみさんのようにもっと濃いめに作って少量ずつ飲むのもいいでしょう。
    スタッフあかしがその昔、飲食店の厨房で働いていた時は、夏になると母が(今のスタッフくみさんが)あひるから【赤梅酢】を買ってきて持たせてくれ、真夏の地獄のような暑さの厨房で頭がクラ~ッとなってくると、梅酢:水を1:1のかなり濃い梅酢ドリンクを作り、仕事仲間といっしょに気つけ代わりに飲んだものです(背筋がシャキッとなります)。
    あひるスタッフ絶対のおすすめ「梅酢ドリンク」で、まだまだ続く8月を乗り切りましょう。
    余談ですが、同じく王隠堂農園の【有機梅エキス】を少量水に溶いて子どもに飲ませると、汗もが引いていきますよ(血液サラサラ?)
  • 前回大々々好評!あひる二の丑は8月25日(日)魚屋さん海野くん今夏最後のウマイ!うなぎ店頭焼き!

    前回大々々好評!あひる二の丑は8月25日(日)魚屋さん海野くん今夏最後のウマイ!うなぎ店頭焼き!

    前回大々々好評のため、あひる二の丑やります!

    8月25日(日)魚屋さん海野くん今夏最後のウマイ!うなぎ店頭焼き!

    夏の疲れた体にしみわたる「ウマイ!」うなぎ焼きます!

    「過去最高にウマカッタ!」 「脂がくさくなくて、身はふっくらしてるけど噛みごたえもあって、こんな上品な味のうなぎの蒲焼きは初めて。タレもおいしかったわ~」 「今年も海野くんのうなぎを食べられて幸せ~。生きてて良かった」と、感動の声続出の7月28日の魚屋さん海野くんの【うなぎ】店頭焼き。
    しかし、都合がつかず食べられなかった人もいるのでもう一度ぜひ、と力強くお願いしたところ、「わかりました。暑い暑い炎天下で焼く人のことなんて誰も考えてないですよね…」と、力弱くうなずいてくれた海野くん。さすが、男前!!8月最後の日曜日!まだまだ暑いゾ!うなぎを食うゾ!

    【うなぎ蒲焼き】 3,500円 あつあつご飯にのせてウマイ!

    【うなぎ白焼き】 3,500円 わさび醤油で冷酒がウマイ!

    【うなぎ肝串焼き】 240円 これ1本でビールがウマイ!

    ◆静岡県吉田町産(または愛知県一色町産)
    ◆飼育にあたっての抗生物質、成長促進剤などの使用はありません
    ◆合成添加物、遺伝子組換え原料フリーのコクのある旨いタレがつきます
    ◆老舗うなぎ専門店がさばいた生のうなぎを、海野くんが蒸して、あひるの店頭で焼きます
    ◆ふっくらと身があつく、食べごたえ十分

    ■販売数 【うなぎ】【肝串】共に限定50串   
    ■予約締切日 8/23(金)  ※数に限りがあるのでご予約が確実です
    ■日曜日特別配達あります   ※通常通りの4時便となります
  • 夏バテ防止に【房総もち豚レバー】【エコかざ鶏レバー】

    夏バテ防止に【房総もち豚レバー】【エコかざ鶏レバー】


    昨日に引き続き夏バテ対策ネタ。

    毎年のことですが、ビールの消費量が増える。

    お腹いっぱいになるので夕食の食べる量が減る。

    朝、二日酔いのため朝食は少なめ。

    昼、空腹感が絶頂となり、これでもかってくらい食べる(麺、丼など炭水化物過多)。

    仕事終わり、ビールが待ってます!

    夏の標準的な一日です。夏バテ必至です。

    夏バテにはうなぎ!ってことで、8月25日(日)前回大好評だった魚屋さん海野くんの店頭【うなぎ】焼きをやりますが、話しに聞くと「レバー」もいいらしい。

    【房総もち豚レバー】 300g 490円 [冷凍]

    くさみが少なく食べやすい、房総もち豚のレバー。豚のレバーは、ビタミンやミネラルなども評価され、疲労時などのオススメ食材です。レバニラ炒めなど、野菜たっぷりのメニューに。

    【エコかざ鶏レバー(ハツ付)】 300g 524円 [冷凍]

    レバー特有の生臭みが少なく、食べやすいエコかざ鶏のレバー。甘辛く煮てた甘露煮や、下処理をしてレバーの焼き鳥。野菜と炒めるなどしてお召し上がりください。煮込んでも肉質がきめ細かく、柔らかく仕上がります。

    2種とも放射性物質[不検出]検出限界値1ベクレル/kg

    レバーには、夏バテ時には欠かせないタンパク質や、鉄分を始めとしたミネラル、ビタミン類がかなり濃厚に含まれているそうです。
    ねぎやにんにく、ニラなどの野菜と一緒に食べるとビタミンB1やB2の吸収力がアップするそうなので、レバニラ、レバーのネギ間などおすすめです。下味にはにんにくをきかせて。
    さー、これでまたビールがすすむぞー。
  • 夏本番!【きゅうり】と【なす】でクールダウン

    夏本番!【きゅうり】と【なす】でクールダウン


    連日猛暑日更新中の折、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
    あひるの家では1階2階(事務所兼倉庫)合わせてクーラー3台、スリム温冷風扇【ヒート&クール】除菌消臭サーキュレーター【ピュアドライ】と中古扇風機をフル回転、配達時のあひる号はアイドリング全開で(エコではありませんが、数分車から離れるだけで車内が蒸し風呂になってしまいます)、商品の品質は保たれていますが、人(スタッフ)はヘロヘロになっています。
    仕事終わりのビールがうまいのはうれしいのですが、冷たいものばかり食べたり飲んだりしていると、逆に夏バテになったり、夏の終わりに体調を崩しやすくなります。暑い日のクールダウン、あひるの【きゅうり】と【なす】はいかがですか。
    【きゅうり】は90%以上が水分で、体に溜まった老廃物や熱を排出するカリウムやビタミンCなどが含まれます。水分補給やクールダウンに、味噌をつけて丸かじりや浅漬けなどでどうぞ。
    あひるの【自家製ぬか漬け】も、神奈川・北原くんから【きゅうり】をはじめ3つの産地から潤沢に届いているので、夏好評の【きゅうり2本パック】はじめました。
    【なす】は身体を冷やす効果があるといわれているので、夏バテしそうなときには「なす料理」で身体をクールダウンさせましょう。八王子・北原くんの【トスカーナなす】は大きいので、輪切りにしてステーキ風、中身をくり抜いてグラタンなどにおすすめです。パスタ、ピザ、ラタトゥイユなど洋食レシピにどうぞ。
  • 毎夏好評!夏推し「冷やしおでん」

    毎夏好評!夏推し「冷やしおでん」


    ♪夏が来~れば思い出す~
    ということで、我が家で夏に大人気の「冷やしおでん」を今夏も作りました。
    朝イチで鰹昆布出汁をとったら塩・みりん・醤油で少し濃いめに味付けし、粗熱をとって冷蔵庫で時間の許す限り冷していきます。
    【トマト】は湯剥き、【なす】【ズッキーニ】は素揚げ、【オクラ】【とうもろこし】は下茹でし、【生芋こんにゃく】とは【エコかざ鶏つくね】の出汁で濃いめに下味をつけ、それぞれ熱いうちに冷え冷えの出汁に漬けることで味がよく入ります。
    冬おでんの定番【小ちくわ】【たこボール】【元気屋厚揚げ】と、こんにゃくではなく【こんにゃくそば】はそのまま冷した出汁へ。
    今夏は王隠堂【有機梅干】と、昨夏はなかった【鶏ハム】も加えて、あとは冷蔵庫できっちり冷すだけ。
    さて、お味のほどは、、、
    「とうもろこしのツブツブの間に汁が入っててウマイ!」
    「オレなす嫌いだったけど、これなら食べられる」
    「こんにゃくそばもっとないの?」
    「ご飯に冷たい汁かけた冷やし茶漬けもウマイ!冷や飯だったらもっといいかも」
    この夏は何回「冷やしおでん」やろうかな~。
  • 暑い夏はかき氷で乗りきろう!8月は月曜日がHanenaka cafeのかき氷の日

    暑い夏はかき氷で乗りきろう!8月は月曜日がHanenaka cafeのかき氷の日


    7月20日(土)にかき氷デビューした、パウンドケーキが人気のHanenaka cafeのアツコさん。
    8月も猛暑のセール日からはじまり、暑い暑いあひるの店頭でかき氷販売をやります。夏休みということで、いつもの週末イベントではなく、毎週(※)月曜日が「かき氷の日」となります。人気の【ブルーベリー】や【桃】【トマト】に続いて今週は何シロップかな?来週はなんだろう?と、夏の間中楽しめます。
    店の横にベンチを置きますので、暑いですがかき氷でいっときの清涼感を味わってください。

    ☆★☆Hanenaka cafe8月の店頭かき氷日程☆★☆

    8月5日(月)/8月19日(月)/8月26日(月)

    ※5日のみ正午からの販売、19日26日は10時半から
    ※12日はお休み 
    ※雨天中止
  • 夏休み子ども朝ごはん

    夏休み子ども朝ごはん


    小中学校の長期休みの定番となった『夏休み子ども朝ごはん』が今年も始まっています。
    7月22日~8月23日の夏休み期間(土・日曜日と8月12日~16日はお休み)毎日朝7:30~9:30、場所は西2-11-28『富士見小路のjikka(じっか)』(駐輪場あり/近くにコインパーキングもあり)。
    炊きたてごはん、具だくさん味噌汁、手づくりふりかけ、その日のプラスαの朝ごはんが17才以下の子どもは無料で食べられます(18才以上は100円~カンパ)。
    「食べることは命をつなぐこと。子どもたちにはちゃんと食べて元気に一日を迎えてほしい」
    「一人でも多くの子どもにこの取り組みを知ってほしい。食べに行ってきなと、近所のお子さんに声をかけてほしい」
    と、夏休み中は毎朝5時起きの遠藤さん。
    ある朝の献立は、どさんこ汁(バターとコーンが入ったお味噌汁!)・切り干し大根・きゅうりの漬物・手づくりふりかけ・梅干しとプラスα盛りだくさん!
    あひるの食材も一部使ってもらっている『夏休み子ども朝ごはん』、ぜひ誘い合って食べに行ってください。

    ※写真は昨年までのものです。
  • ウェルカム麦茶&ぬか漬けで水分・塩分補給

    ウェルカム麦茶&ぬか漬けで水分・塩分補給


    昨年から夏限定ではじめたサービス「ウェルカム麦茶&ぬか漬け」が好評です。
    長かった梅雨もようやく明けたと思ったら、わかってはいたのですが連日真夏の暑さ。お店にやってくるお客さんも入ってくるなり息も絶え絶え。
    そんな時、一杯の冷たい麦茶でのどを潤してください。
    【ポラーノのこれはうまい有機麦茶ティーバッグ】2袋を【エンバランスたてよこピッチャー2.2L】に入れて水出しした麦茶は苦味とコクのバランスが絶妙、香ばしい風味でゴクゴク飲めます。
    暑くて日中のお客さんが少ないとはいえ【エンバランスたてよこピッチャー2.2L】1本だけでは足りないので、実際にお客さんに出しているのはピッチャーで作った麦茶を【神泉水2L】の空きペットボトルに移し替えたものを使っています。
    そしてこの猛暑、水分補給だけでは十分ではありません。ちゃんと塩分補給もしてバランスをとってください。
    その日の【あひるの家自家製ぬか漬け】から、水出し麦茶に良く合うウェルカムぬか漬けあります。
    「塩分補給に~」というほど塩辛くないあひるの【ぬか漬け】ですが、麦茶とともに直前まで保冷庫で冷やされたウェルカムぬか漬けはひんやり口当たりもよく、大人も子どももよろこんで食べています。
    品目は「大人き」の大根・人参・きゅうりだったり、この毎夏好評のなす・にがうり・ツルムラサキなど、その日の【ぬか漬け】に応じて日替わりとなっています。
    サービス業なのにあまりサービスしないあひるの家の画期的なサービス「ウェルカム麦茶&ぬか漬け」は8月も続きます。おかげさまで【ポラーノのこれはうまい有機麦茶ティーバッグ】と【あひるの家自家製ぬか漬け】の売れ行きも好調で~す。
  • 夏を快適に過ごすゼンケン【ピュアドライ】【ヒート&クール】3日間お試しキャンペーン中!8月末まで

    夏を快適に過ごすゼンケン【ピュアドライ】【ヒート&クール】3日間お試しキャンペーン中!8月末まで


    除菌消臭×温風サーキュレーター
    【ピュアドライ】定価15,000円→キャンペーン価格13,600円

    夏は涼しく、冬は暖かく、1台でオールシーズン対応!! 「除菌・消臭機能」と「温風モード」で洗濯物をすばやく乾かす新開発のサーキュレーターです。部屋干しの嫌な臭いはもちろん、アンモニア・硫化水素など気になる暮らしの臭いを低減します。小さいお子様がいるご家庭にも安心の静音設計です。

    1台4役スリム温冷風扇
    【ヒート&クール】定価21,000円→キャンペーン価格18,000円

    自然な涼風だから、冷やし過ぎず身体に優しい♪1台でオールシーズン使える温冷風扇です。送風・ひんやり涼風・温風・うるおい加湿暖房の4つの機能を1台にまとめた4in1。夏は自然な涼風が心地いい「冷風扇」として、冬は最大1200Wの本格セラミックヒーターとして。温風に加湿をプラスすれば「うるおい加湿暖房」としてご使用いただけます。スリムサイズで洗練されたデザイン。自然に近い風なのでエアコンが苦手な方にもおすすめです。

    期間中【ピュアドライ】【ヒート&クール】を3日間無料で貸し出します。ご自宅でお試しください。あひる便にて配達&引取します。お申し込みはスタッフまで。

    【ピュアドライ】【ヒート&クール】の商品詳細については、配布のチラシかゼンケンホームページをご覧ください。
    https://www.zenken-net.co.jp/

  • 天然由来の日焼け止めで紫外線対策

    天然由来の日焼け止めで紫外線対策



    【ぴたっとサンミルク】 SPF30 PA+++ 45g  2,100円
    お肌をケアする馬油を配合のUVクリーム。虫よけにもなる、ミント、ユーカリやシトロネア、レモングラスといった天然ハーブをブレンドしました。薄くのばせるクリーム状。スーッとなじんでうるおいを与え、白残りもしません。使用後は、石けんで簡単に落とせます。0ヶ月の赤ちゃんからお肌のデリケートな方まで。

    【ねんどの日焼け対策】 SPF 20 PA ++  80g  1,700円 ※8/1価格改定
    モンモリロナイト(粘土)と酸化チタンをベースに、UV抑制作用のあるウイキョウエキスや、メラニンの生成をおさえるユキノシタエキスなどの植物エキスを配合。さらに、日焼けによるほてりや赤みなど、日焼けしてしまったお肌のケアも兼ねた万能UVクリームです。なめらかで肌によくなじみ、下地クリームとしても使えます。汗をかいたり、強い日ざしのときは2,3時間おきに塗り直してください。

    【パックスベビーUVクリーム】 SPF 17 PA+ 30g  600円
    パルミトオレイン酸が豊富なマカデミアナッツ油を使用した、赤ちゃんの敏感なお肌にやさしいUVクリームです。紫外線吸収剤を配合しておりません。敏感肌の大人の日焼け止めとしてもおすすめです。保湿成分のカミツレエキス配合。石けんでやさしく洗い流せます。

    【パックスUVクリーム】 SPF 15 PA++  45g  800円
    化粧下地として一年中使える、人気の日焼け止めです。通勤・通学・買い物や洗濯物を干すときなど、毎日の生活の紫外線対策に。合成の紫外線吸収剤を使わず、石けんで乳化したシンプルなクリームです。伸びが良くてさらっとした仕上がりで、日焼けによるしみ、そばかすを防ぎます。日焼け止め効果を保つために汗をかいた後などは、その都度つけかえてください。お化粧の下地としても一年中使えます。

    【美肌レボ ミネラルパワーファンデーションUV4プラス】 SPF 50+ PA++++  12g  2,800円
    お肌にやさしい天然ミネラル成分だけで作られたファンデーション。しかも、国内最高値のUVブロック力で紫外線もしっかりブロックします。化粧水の後はこれ1つでベースメイクが完成(化粧下地・UVカット・ファンデーション機能)。白浮き感のない自然な仕上がりで、シミや毛穴をカバー。皮脂を吸ってもくすみにくいパウダーで時間が経っても明るい顔色をキープします。

    【サンプロテクタークリーム】 SPF34 PA++ 30g  2,800円
    微粒子チタンが紫外線を反射してシャットアウトする化粧下地用クリーム。白浮きせず、少量でさらっとのびて肌をカバーします。ウォータープルーフタイプですので、水や汗で流れません。一年中ご使用になれます。男女兼用。

    【アロマの日やけどめ ベビー&キッズ】 SPF18 PA++ 30ml 1,700円 
    【アロマの日やけどめDX】 SPF24 PA+++ 45ml 2,000円
    アレルギー体質やお肌の弱い方でも使えるアロマの日焼け止めシリーズは、月桃やアロエベラ配合で肌への負担が少ないです。沖縄の天然素材を使用し、石油由来成分無添加で赤ちゃんでも安心して使えます。SPF24のDXと6ヶ月の赤ちゃんから使用可能のベビー&キッズ。アロマの香りでリラックス効果もあります。

    【アンナトゥモール ナチュラルUVルースクリームBB】  SPF28 PA++ 40g 3,000円
    忙しい朝もこれひとつでOK! UVカット化粧下地、ファンデーション、ルースパウダーがひとつになった新感覚のクリームファンデーションです。カラーは透明感のあるお肌を演出するライトクリアベージュ。SPF28 PA++の高い紫外線防止効果を備えているので、ナチュラルメイクの紫外線対策にもぴったりです。ラベンダーやゼラニウムなど、自社で抽出した4種の植物エキスがうるおいを与え、キメの整った透明感のあるお肌に仕上げます。

    【オーガニックUVミルク】SPF30 PA++ 30ml 2,800円
    フランス・エコサートのオーガニック認証をうけた、肌にやさしい天然由来成分100%の日焼け止め乳液。顔・からだ用。無香料・肌色タイプ。化粧下地・BBクリームにも。敏感肌や赤ちゃんにもやさしく使えるよう、紫外線吸収剤やシリコンなどの石油由来原料は一切使わずに作りました。これまでのノンケミカルの日焼け止めと違い、白浮きしづらくゴロゴロすることはありません。
  • 夏のぶっかけそうめんに新商品【冨貴のつゆ】

    夏のぶっかけそうめんに新商品【冨貴のつゆ】


    今流行の“ぶっかけそうめん”に

    夏のお昼の定番、冷たい素麺。めんつゆと薬味を用意して、あとは素麺を茹でるだけなので大助かり……なのですが、これが続くと「またそうめん?」という声も。
    そこでここ数年、冷し中華のように具をのせて食べる“ぶっかけ”スタイルが流行、スーパーなどではバラエティめんつゆが好評だそうです。
    この夏の新商品、大阪・冨貴(ふき)食研の【冨貴のつゆ】3種は、この“ぶっかけそうめん”にぴったりの変わりめんつゆ。1袋2人前(わたしは1袋食べちゃいますが)で330円と、お求めやすい価格です。

    炊き込みご飯やスープにも

    この【冨貴のつゆ】、じつは“ぶっかけ”だけじゃない実力の持ち主です。例えば【梅かつお】はさば水煮缶×白ごま×青じその素麺のほか、青魚の梅煮にも。【イタリアントマト】はラタトゥイユ、【ごま味噌豆乳】はピリ辛ごま味噌鍋風にと、多種多様なレシピ展開ができます。

    こだわりの原材料で、愛情こめて

    自然食業界では有名な(株)ムソーと冨貴食研の共同開発なので、原材料にもしっかりこだわっています。
    【梅かつお】は無双本舗の梅漬け調味液と梅肉を使用。【イタリアントマト】は光食品の有機トマトジュース漬を、【ごま味噌豆乳】は国産大豆豆乳を使用しています。
    市販のめんつゆに使われがちな化学調味料や食品添加物は一切不使用。素材の良さを生かすべく、酵母エキスやたん白加水分解物も不使用です。【梅かつお】の出汁、【イタリアントマト】の野菜ブイヨンも自家製で、一品一品に愛情をこめて製造しています。
    野菜や生ハム、お刺身などをのせて、ちょっと凝ったつゆをかけるだけで、いつもの素麺がお洒落な一皿に。夏の時短料理&インスタ映えで、この夏人気が出そうな商品です。

    煮込み料理やリゾット、マリネ、トマト鍋にも
    【冨貴のつゆ イタリアントマト】
    イタリア産有機トマトと国産トマトに自家製野菜ブイヨンを合わせました。ガーリックとハーブが香る、本格イタリアンの万能つゆです。
    原材料 国産野菜ブイヨン(たまねぎ、にんじん、セロリ、にんにく)、有機トマトジュース漬(トマト(イタリア産))、トマトピューレー、チキンエキス、オリーブオイル、食塩、砂糖、でん粉、にんにく、香辛料(黒こしょう、ローレル)

    煮物やお茶漬け、煮びたし、梅かつお鍋にも
    【冨貴のつゆ 梅かつお】
    旨みの強いかつお出汁と風味の強いかつお粉をブレンドし、香り高く仕上げました。練り梅を贅沢に使った、さっぱりとした万能つゆです。
    原材料 梅漬け調味液(梅、砂糖、りんご酢、食塩、はちみつ)(国内製造)、だし(そうだかつお節、しいたけ、昆布)、梅干加工食品、しょうゆ(本醸造)(小麦・大豆を含む)、かつお節だし、砂糖、かつお節粉末、生姜、でん粉、いわしエキス

    煮物や雑炊、ごま味噌鍋にも
    【冨貴のつゆ ごま味噌豆乳】
    すりごま・練りごま・ごま油をバランスよくブレンドし、コクのある味わいに仕上げました。旨みのある味噌とマイルドな豆乳、ピリ辛のラー油が味わえる万能つゆです。
    原材料 豆乳(大豆(国産)(遺伝子組み換えでない))、ごま(すりごま、練りごま)、ごま油、味噌、醤油(小麦を含む)、砂糖、豆板醤、ポークエキス、チキンエキス、食塩、でん粉、辣油、花椒粉

    只今【冨貴のつゆ】を使ったレシピ付きリーフレット配布中(【塩レモン】は取り寄せになります)。(株)ムソーの碓井さーん、お手製のPOPも送ってくれてありがとございます!
  • 栃木・田島さんのトマトを使った【新・豆のボロネーゼ】発売開始

    栃木・田島さんのトマトを使った【新・豆のボロネーゼ】発売開始


    先日販売開始したあひるの家セレクション【畑のカレー夏編】がさっそくご好評いただいていますが、しばらく品切れしていた【豆のボロネーゼ】が、使用する食材を変えて昨日より販売再開しています。
    前回【豆のボロネーゼ】がデビューした時は、あひるの店頭に並んでいる【有機トマト】は沖縄産で、味はおいしいのですが価格が高く(今の倍以上。輸送費がかかるため)、そうすると【豆のボロネーゼ】の価格も跳ね上がってしまうので使えませんでした。
    代わりにきまぐれや吉田さんが選んだのは、【笑月おせち2019】でも使用した地場日の出町の特産品「おひさまトマト」。真っ赤に熟れたトマトは皮ごと種ごと使い、トマトの持つ甘みと酸味を活かしたパスタソースは、その色合いも目を引き、2ヶ月としない間に完売となりました。
    今回【豆のボロネーゼ】を作ってもらう時に、あひるの家からきまぐれや吉田さんにお願いしたのが「田島さんのトマトを使って」ということ。
    前出の【畑のカレー夏編】でも使ってもらっている、栃木・田島さんの【有機トマト麗夏】です。
    【畑のカレー夏編】の試作のために訪れた『きまぐれや』吉田さんにも食べてもらうと、「一口目の甘みと、食べた後の余韻がすごい。水は一切使わずに、このトマトの水分だけで煮込もう」と箱買い。
    完成した【畑のカレー夏編】は、トマトの甘みと酸味、とうもろこしと南瓜の自然な甘み、ズッキーニのさわやかさを感じる、まさしく「夏に食べたいカレー」に仕上がりました。
    そして今回、あひるの夏のイチオシ夏野菜田島さんの【有機トマト麗夏】で作ってもらった【新・豆のボロネーゼ】を食べて、あらためてそのおいしさにスタッフ一同感動。
    さらに、前回サプライズ食材として使った【祝島寒干大根】が数量限定でもう店頭にないため、今回はこれもあひるの売れ筋商品、奈良・王隠堂農園の【有機切干大根】を使ってもらったのですが、こちらも大正解。
    【祝島寒干大根】が幅広肉厚で食べごたえはあったのですが、なにぶん肉厚のため水分を吸い過ぎて少し水っぽい食感だったのに対し、細切り有機大根を極寒の季節に天日乾燥した【有機切干大根】は水分を吸い過ぎることもなく、その形状からソースや麺によく絡みます。天日乾燥ならではの自然な甘みも活きています。
    そこに、前回同様【房総もち豚ひき肉】の旨味、【北海道産小豆】のやさしい甘みが加わり、夏でもわざわざパスタを茹でて食べたくなる【新・豆のボロネーゼ】が完成しました。
    この夏のわたしの昼まか(昼のまかない)ローテには【豆のボロネーゼ】と【畑のカレー夏編】が繰り返し登場することが予想されます。
  • 雨の日も「気軽に」「いつでも」「安心して」お買い物を!貸し傘サービスはじめました

    雨の日も「気軽に」「いつでも」「安心して」お買い物を!貸し傘サービスはじめました

    今年の梅雨は長い!そして、梅雨が明ければ今度はゲリラ豪雨の心配が……。そこで、あひるの家が所属する国立旭通り中央会では『貸し傘サービス』をはじめました。
    旭通り中央会所属の約70店のお店には、すでに旭通り中央会マーク入りのビニール傘が240本!が置いてあります。突然の雨で「傘がないっ!」という時には遠慮なくお使いください。
    返却は中央会のお店ならいつでも、どこでもOKです(店舗一覧表を一緒にお渡しします)。梅雨~夏の間も安心してお買い物・お食事が楽しめますように、ぜひご利用ください。   

    中央会傘担当(いつの間にか)スタッフあかし
  • 天然除虫菊の蚊取り線香

    天然除虫菊の蚊取り線香


    除虫菊に含まれる天然殺虫成分「ピレトリン」の忌避効果で蚊を寄せつけません。化学合成殺虫剤や着色料を含まないので刺激が少なく、子どもさんやペットのいるお部屋でも安心してお使いいただけます。

    【菊花せんこう】30巻 940円  <ピレトリン0.1%>
    アロマ効果のある北海道産の和種はっかを配合した、アロマ効果もある線香。
    成分 除虫草、薄荷、除虫菊末、白樺木粉、タブ粉、澱粉   [りんねしゃ] 

    【かえる印のナチュラルかとり線香】30巻 933円  <ピレトリン0.4%>
    天然原料100%のパッケージもかわいい蚊取り線香。 医薬部外品
    成分 除虫菊、木粉、ヤシガラ粉   [ほんもの総合研究所] 

    【キントビ蚊取り線香】30巻 1,050円  <ピレトリン0.56%>
    効き目が速く、殺虫力もある蚊取り線香。 医薬部外品
    成分 除虫菊末、除虫菊粕粉、タブ粉、木粉)、澱粉、ソルビン酸(防カビ剤)[紀陽除虫菊]

    【菊花】【かえる印】【キントビ】の違い

    有効成分ピレトリンの量です。ピレトリン0.1%ですと蚊が除けるだけですが、0.4%ですと「蚊取り」効果があります。
    【かえる印】【キントビ】はピレトリンの量が基準値以上となるので、防除用医薬部外品の認可を受けています。   
    蚊よけができれば十分、刺激のある殺虫成分は少ないほうがいい、という方は【菊花せんこう】、「蚊取り」効果をお求めの方は【かえる印】【キントビ】を選ぶなど、ご使用場所、ご使用対象等により、お使い分けください。
  • 梅雨~夏はとくにオススメ!朝は【有機野菜とバナナのスムージー】昼は【オーガニックスポーツドリンク】

    梅雨~夏はとくにオススメ!朝は【有機野菜とバナナのスムージー】昼は【オーガニックスポーツドリンク】

    蒸し暑く、食欲が減退する梅雨から夏の間中、常備しておくと重宝するのが、徳島・光食品の【有機野菜とバナナのスムージー】と【オーガニックスポーツドリンク(ゆず風味)】の2本。
    日中の疲れと寝不足で食欲がない夏の朝の強い味方が【有機野菜とバナナのスムージー】。
    スムージーに使われている葉野菜は、パンやお米に比べて消化がスムーズなので、寝起きの胃腸にも負担が少なく、有機バナナが30%も入っているので栄養もしっかりチャージできます。
    暑い季節は朝食抜きという人もいますが、ひんやりおいしいスムージーなら毎朝飲めるのでは。
    「夏は冷房で体が冷える」という人には、ホットスムージーもおすすめです。有機生姜も入っているので、身体の中からじんわり温めます。
    連日真夏日となる日中、水分補給と塩分補給におすすめなのが【オーガニックスポーツドリンク】。
    大手メーカーのスポーツドリンクは、CMなどのイメージから、スポーツのあと発汗を補う必需品と思われがちですが、じつは糖分(砂糖や人工甘味料など)も多く含まれています。
    発汗を補うだけなら水分と塩分だけで十分なはずなのですが、それでは清涼飲料水が売れません。なので、甘味料や香料などでそれらしい味を作り、「汗をかいたらコレ!爽やかな飲み口でゴクゴクいけます!」と宣伝するのですが、多量に含まれている糖分のせいで余計に喉がかわき、500mlのペットボトルを何本も飲んでしまうことになるのです。
    【オーガニックスポーツドリンク】には余計なものは一切入っていません(といっても、さすがに水と塩だけではありませんが)。有機果実の果汁と自然塩のみで砂糖は不使用、甘さ控えめで後味がさっぱりとしたアイソトニック飲料です。
    スポーツ時だけでなく、夏場の屋外作業での熱中症対策、風邪をひいたときにもおすすめです。携帯に便利なペットボトル入り。
  • あひるの家セレクション第4弾【畑のカレー夏編】登場!

    あひるの家セレクション第4弾【畑のカレー夏編】登場!

    今年3月から始まった、あひるの家×きまぐれやのコラボ企画【あひるの家セレクション】第4弾となる【畑のカレー夏編】が、本格的に夏が来るのを前に完成!昨日から【畑のカレー春編】【豆のボロネーゼ】とともに、あひるの商品棚に並んでいます。
    【あひるの家セレクション】とは、四季折々の野菜を中心にしたあひるの家の食材を使い、『きまぐれや』吉田さんがその季節に食べたくなるようなメニューを作る、あひるの家限定!季節限定!数量限定!の季節のお惣菜です。
    今年3月に第1弾【畑のカレー初春】としてデビュー以来、第2弾【畑のカレー春編】、第3弾【豆のボロネーゼ】と好評いただき、今回待望の第4弾となります。
    今回のカレーの主役は「夏野菜」。その中でも一番主張しているのが、これから2ヶ月近くお世話になる栃木・田島さんの【有機トマト麗夏】です。
    「食べた後に口の中にえぐみが残るのがいやで、このトマトに行きついだんだよ」という田島さんの【有機トマト麗夏】は、田島さんから直送のためあひるに届いた時から完熟食べ頃。そのままガブリとかぶりつくと、今はやりの甘―いフルーツトマトとは違い、昔ながらのお日さまのにおいのするトマトです。
    【畑のカレー夏編】の試作のために訪れた『きまぐれや』吉田さんにも食べてもらうと、「一口目の甘みと、食べた後の余韻がすごい。水は一切使わずに、このトマトの水分だけで煮込もう」と箱買い。
    完成した【畑のカレー夏編】は、トマトの甘みと酸味、とうもろこしと南瓜の自然な甘み、ズッキーニのさわやかさを感じる、まさしく「夏に食べたいカレー」に仕上がりました。
    煮詰めすぎるとトマトの酸味が感じにくくなるので、今回のカレーは少しサラッとした感じです。加熱済み商品のため、外袋から出して内袋ごと5~7分湯せんするだけでおいしく召し上がれますが、暑―い夏には冷たいカレーをあたたかいご飯にかける「冷やしカレー」もいいかもしれません(わたしの予想です。今度やってみます)。
    また、カレーなんだけどトマトをたっぷり使っているので、オリーブ油を足してパスタなどのトマトソース代わりにしても合いそうです。めんつゆを足せば、そうめんにも合うかも(すべてわたしの予想です。夏中にやります)。
    あひるの家セレクション【畑のカレー夏編】は、田島さんの【有機トマト麗夏】とともに夏の間中あひるのイチオシです。
    ※【畑のカレー春編】は在庫限りで終了、【豆のボロネーゼ】も次回入荷までしばらくお休みになりそうです。

おすすめ情報

ページ上部へ戻る
このページについてお気づきの点があればお知らせください。(国立市商工会) 閉店している。 誤りがある。