おすすめ情報

  • 6月22日(土)PAXNATURON全品10%OFFSALE!

    6月22日(土)PAXNATURON全品10%OFFSALE!


    ♪これからも使う物だから、まとめ買いがおすすめです
    ♪PAXNATURON太陽油脂㈱の女性スタッフ石垣さんが、合成洗剤の害、石けんの良さ、使い勝手などを丁寧に説明します
    ♪天然油脂、天然香料を使用しているため、汚れおとしは勿論のこと、肌や髪にしっとりとした潤いを与えます

    パックスナチュロン製品は

    あひるの家で取り扱っている石けん類の70%は、パックスナチュロン製品です。それだけ繰り返しお使いになっているお客さんが多いということです。

    その特長は

    ◇天然油脂、天然香料を使用しているため、汚れおとしは勿論のこと、肌や髪にしっとりとした潤いを与えます。
    ◇天然由来原料の石けんは、人体は勿論のこと、川や海の水を汚染したり、そこに棲む生き物の命を脅かすことはありません。
    ◇生活全般をカバーするアイテムの多さと、価格の安さが魅力です。

    手づくり石けん作ります

    当日はパックスナチュロンの手づくり石けんキットと数種類の精油で、自分だけの石けんが作れるワークショップも開催(先着10名)。

    只今レジ前で試供品配布中です。
  • 今週の10%OFFSALE!

    今週の10%OFFSALE!


    梅の甘露煮が丸ごと入った

    【梅ゼリー】 80g×4 580円 (税抜) → 522円(税抜)

    梅の産地として名高い奈良・吉野で、40年以上にわたり果樹を栽培している王隠堂農園の梅を使用。梅果汁を寒天とこんにゃく芋粉で固め、粗糖で甘みをつけました。
    やわらかな青梅の甘露漬けが一粒丸ごと入っています。初夏に嬉しいさわやかな味わいの冷菓。

    [SALE期間:6月17日(月)~ 6月23日(日)]
  • 暑さを吹きとばせ!初夏の果物入荷中

    暑さを吹きとばせ!初夏の果物入荷中


    今日は一日中雨でしたが(スタンプ2倍!)、明日はピーカン真夏日予報。雨上がりで暑さに加えて湿気もあり、早くも夏バテになりそうな予感。
    甘~くて水分豊富な初夏の果物が並びはじめました。

    【小玉スイカ・姫甘泉】 
    冷蔵庫でそのまま冷せる大きさの小玉スイカです。【姫甘泉】は皮が薄く、大玉にも負けないシャリ感が特長。一番果なので味が濃く、甘さものっています。種が少ないので、子どもにも食べやすい品種です。

    【小玉スイカ・マダーボール】 
    ラグビーボールのようなユニークな形が特長の小玉すいか。毎年人気のマダーボールは、丸ごと冷蔵庫に入れて冷やすことができます。皮が薄いので可食部が多く、みずみずしい果肉をたっぷり味わえます。

    【タカミメロン】
    「貴味」と書いて「タカミ」メロン。鮮やかな緑色の果肉は、さわやかな甘味と香りを口の中に広げます。果肉が緻密でしっかりしているので、他の品種に比べて日持ちがよいのも魅力です。

    明日は早めにお買い物をして(魚屋さん海野くんのお魚は正午前に届きます)、冷蔵庫でキリッと冷してデザートにいかがですか。
  • 玉ちゃんの【ニラキムチ】初登場

    玉ちゃんの【ニラキムチ】初登場


    発売以来大人気のやぼろじ『玉ちゃんの家』発オムニの味【玉ちゃんのキムチ】。
    年間通して定番人気の【白菜キムチ】をはじめ、季節の野菜を漬けたこれまでの【のらぼうキムチ】【小松菜菜花キムチ】【水キムチ】も大好評。木曜日入荷して次の木曜日までに売り切れてしまうということもしばしばでした。
    上記の季節のキムチはすでに終了していますが(【水キムチ】は梨のかわりにりんごで試作したけど断念しました)、現在玉ちゃんキムチのラインナップは定番【白菜】のほかに【葉大根キムチ】と辛くないきゅうりの【オイキムチ】の3種。そこに昨日新作【ニラキムチ】が登場しました。
    味付けは【オイキムチ】以外は同じなのですが、漬ける野菜によって特長が変わるのが玉ちゃんのキムチ。昨日初入荷の【ニラキムチ】はまだニラのフレッシュ感が残っていて、噛むとザクザク食感が楽しく、まさに野菜を食べていると実感。唐辛子や香味野菜なども(調味料は不使用)まだそれぞれの味が立っていて、このフレッシュなキムチを食べられるのは入荷日の木曜日から数日間だけでし。
    でも、本当においしいキムチは、発酵が進んで袋がパンパンに膨れてから。
    数ある発酵食品の中でも乳酸菌の量がだんとつに多いキムチですが、砂糖はもちろん調味料・添加物を一切使用しない玉ちゃんのキムチは、まさに発酵の力でおいしくなります。
    なので、袋詰めされて店頭に並んでからも発酵が進み、野菜とタレ(って言わない?)がこなれて味も深みが出てきてからが本当にウマイ!と、玉ちゃんは言うし、わたしもそう思っています。
    今回初登場の【ニラキムチ】もあと数日したら袋が膨れてくるので、それからが食べ頃ですが、今回はニラの収量が少なかったということで入荷量も少なめ。絶対にウマイ【ニラキムチ】袋パンパンバージョンを食べたい方は、早めに購入して自宅で発酵を待つのがおすすめですよ~。
    写真下はおなじく木曜日に入荷する元気屋さんの【きぬとうふ】と玉ちゃんの【ニラキムチ】の合わせ技「ニラキムチ奴」です。これから暑くなってくる季節、のっけるだけのお手軽レシピ(?)です。
    大人気の玉ちゃんは再来週6月27日(木)あひる店頭で初の販売イベントをやってくれることが決定しました。何をやるかはお楽しみに。
  • 【らっきょう】ご予約承り中

    【らっきょう】ご予約承り中


    初夏の手仕事、梅酒・梅シロップ用の【有機青梅】が今週いっぱい出荷があって、来週から2週間【有機青梅(梅干用)】が出ます。
    そして、最近漬ける人が急増しているのが【らっきょう】です。6月~7月に旬を迎える【らっきょう】。塩漬けや甘酢漬けにしておけば常備菜として長い間楽しめます。
    甘酢漬け、塩漬けがありますが、パリパリで食べたい人は2~3日漬ければOKです。味がしみて少しやわらかいのをお好みの人は1ヶ月待ってください。むきながら味噌なんかつけて食べる生らっきょうもおすすめです。
    只今漬け方レシピ配布中。「な~んだ、これならわたしにもできる」と思った人、ご注文ください。期間はわずか3週間たらす、1kgからやってみよう。

    【らっきょう】 1kg 740円 5kg 3,450円

    茨城・小沼さん 農薬・化学肥料不使用
    6月17日(月)から3週間くらいを予定していますが、天候により早めの終了となる場合もあります。早めのご予約が確実です。
  • 有機一筋40年の技 栃木・浜田さんの【有機ブルーベリー】はじまりました

    有機一筋40年の技 栃木・浜田さんの【有機ブルーベリー】はじまりました


    この時季にしか味わえない人気の浜田さんのフレッシュ【有機ブルーベリー】の出荷が始まりました。
    日本の有機ブルーベリー栽培の先駆者である浜田さん。1978年より1.6haの畑で試行錯誤を重ねて、日本の風土に合う30種約1500本を育ててきた大きなブルーベリーの木陰のある農園風景に、木を植える男・浜田倍男40年余の歴史が刻まれています。
    ブルーベリーを夏に摘んで冷凍保存し、農作業がひと段落する秋から翌春までジャム作りに追われる浜田一家。人気の【冷凍有機ブルーベリー】はそのおすそ分け。
    酸味や甘味、実の大きさや硬さ、ペクチン含有量など品種の特性を活かして組み合わせ、最もおいしいジャムを作ります。ブルーベリーを熟知する生産者ならではの逸品。
    ジャム工房は山から木を伐ってきて手造りしたログハウス。設備も必要最小限なものだけ。本人いわく「ジャム製造は肉体労働!」だとか。
    出荷されてくる【有機ブルーベリー】は、食べ頃の品種を選んで収穫しています。そのままはもちろん、お菓子作りやアイスのトッピング、ヨーグルトと一緒にスムージーなどにも。
  • あひるの家の取り扱い品目

    あひるの家の取り扱い品目


    いったい何品目あるのだろう(数えたことないけど1000はある?)、働いているスタッフも把握していないことがあるあひるの品々。狭い店内のどこにこれだけの数の商品が並んでいるのでしょう。
    全てを把握しているスタッフは皆無かもしれませんが、しっかりとブレナイ取り扱い基準を設けて、厳選した商品を販売していることは自負しています。
    あらためてあひるの家の取り扱い品目のご紹介。個々の商品についてはスタッフにお尋ねください。

    【野菜・果物】
    3年以上農薬・化学肥料を使用していないことが認定された、沖縄から北海道までの有機認証農家350人(全国で1700人)から出荷された農産物は、取り扱い農産物の90%にのぼります。
    少量多品目栽培のため、1つ1つの野菜果物に目配りができおいしいです。品質とおいしさがあひるの家の自慢です。
    店内の農産物には産地と価格、栽培状況を【有機農産物】【農薬・化学肥料使用せず】【農薬・化学肥料〇回使用】と分かりやすく表示しています。

    【パン・菓子】
    天然酵母と国産小麦がベースのしっかり食事になるパンです。ザクセン(板橋)、木のひげ(八王子)、アオティア(青梅)、サラ・ブレッドハウス(八王子)など、それぞれ特色のあるパンが月・水・金・土曜日に入荷します。
    粉や塩、砂糖も安心素材の菓子類は種類も豊富。定番のポラーノの焼き菓子、アオティア、木のひげのクッキー、京都ベッカライ・ヨナタンの月イチ焼き菓子もお楽しみです。

    【平飼い卵】
    自家製飼料をたっぷり食べて、十分に運動して健康に育った鶏たちの卵。健康な卵は健康な鶏から産まれます。

    【牛乳・乳製品】
    ぜひおすすめしたい品々。生乳のもつ新鮮な風味と栄養はできるだけ損なわない低温殺菌、ノンホモジナイズ牛乳と乳製品。遺伝子組換えの心配のない自給飼料です。

    【とうふ・納豆】
    国産大豆と海精にがり。国産なたね油で揚げた油あげ・厚揚げ・がんもは、味の含みがよく煮ても焼いてもおいしい。低圧でふっくら蒸し上げ、じっくり発酵熟成させた納豆は、甘味・香りが抜群。有機大豆商品が主流です。

    【漬物・こんにゃく】
    3年熟成のぬか床で漬けたあひるの家自家製ぬか漬けはおかげさまで大好評!今年から始まった地元国立【玉ちゃんのキムチ】は早くもあひるの人気者。
    秋川のおいしい水と吟味した材料を使い、昔ながらの製法で作ったこんにゃくは、ねばり、弾力、風味、味しみ等、すべてに満足いただけると思います。

    【精肉・ハム・ソーセージ】
    自家配合飼料、放牧飼育の健康でしまった肉の味。
    [豚肉]千葉/房総もち豚 茨城/梅山豚
    [牛肉]北海道/興農牛 [鶏肉]千葉/エコかざ鶏
    [ソーセージ・ハム・ベーコン]大阪/アルファー 北海道/興農ファーム
    素材の良さを活かして吟味した調味料と香辛料だけでシンプルに味付け。

    【海産品】
    旬の魚貝をお届けします。
    かまぼこ・ちくわなどの練り物類は、その日港にあがった魚を石臼でひいて仕上げます。酸化防止剤、漂白剤、着色料、化学調味料などの使用はありません。
    毎週日曜日(第1週は全品セールの第1土曜日)は魚屋さん海野君が豊洲市場で選んだ旬の魚貝が並びます。

    【惣菜】
    もう一品欲しい時に重宝するお惣菜も安心なものばかり。煮豆、佃煮、チキンハンバーグ、餃子、焼売など。あひるの家の旬の食材を使い、羽村『きまぐれや』の吉田シェフが作る季節限定のお惣菜【あひるの家セレクション】も好評。あひるの四季を味わってください。

    【調味料】
    国産原料でゆっくり醸造熟成した醤油、酢、昔ながらの搾り方による油、平飼い卵を使ったマヨネーズなど、確かな原料でしっかり作った品々。有機認証品も多数。

    【味噌】
    北から南まで、国産大豆と麹と塩で仕込み、じっくり熟成させた10種類。
    冬期には良質の麹から我が家の味の味噌を仕込む楽しみもあります。

    【お茶・コーヒー・紅茶】
    静岡・梅ヶ島の日本茶、紅茶をはじめ、外国産コーヒーも有機農産物の品揃え。国産有機栽培ハーブティーも豊富です。ノンアルコールの玄米甘酒、雑穀甘酒は夏冬問わず人気です。

    【ジュース・デザート】
    おいしいデザートもおまかせください。
    搾ったまんまのジュースやゼリーは贈り物としても好評。島根/木次乳業、高知/久保田食品のアイスはぜひオススメ。

    【石けん・シャンプー】
    身体を蝕み環境を汚す合成洗剤は取り扱いません。天然油脂が原料の石けんを安心してお使いください。

    【雑貨・生活機器】
    虫除け、備長炭、トイレットペーパー、布ナプキン、絹ソックス、竹布など、優れた生活雑貨も揃います。浄水器、空気清浄機、遠赤外線暖房機も安心してお選びいただけます。電磁波99%カットの電気毛布とホットカーペットはここ数年の人気商品です。

    【化粧品】
    シンプルなへちま水やすぎな水の他、粘土(モンモリロナイト)のボディクレイ、メイクアップも充実のロゴナ化粧品、良質なオリーブオイル。赤ちゃんのケアには馬油がおすすめ。化粧用オーガニックコットンもあります。
  • 【有機青梅】ご予約承り中

    【有機青梅】ご予約承り中


    あひるの家販売ランキングbest3にいつもランキングしているのが、王隠堂さんの【有機梅干】です。「この梅干おいしいのよね」と、まとめて買っていかれる方が何人もいます。たしかに塩もいいし、しそもいっぱい入っているけど、やっぱり梅が旨いんだと思います。
    奈良・西吉野の山中、標高400mのところにある王隠堂さんの梅林の土は、ふっかふかであったかそうです。それと、王隠堂さんの家はその名の通り、南北朝時代後醍醐天皇をかくまったことで名字帯刀を許された由緒ある家系で、その頃から梅を栽培していたそうですから、もう歴史的産物ということになります。歴史と時代が合体した産物が、王隠堂さんの梅です。
    子供が大好きな梅ジュース・梅シロップ漬けは、作るのカンタン、1ヶ月位から飲めるので、この夏中楽しめます。大人が大好きな梅酒も作るのカンタンというか、ただ焼酎と梅を合わせるだけみたいなもんです。3ヶ月位でおいしくいただけます。
    誰もが顔をしかめながら、それでも1年中食べている梅干は、ちょっと手間がかかりますが、その分自家製梅干は旨いです。夏を越えた頃から食べ頃になります。
    近日中に漬け方レシピ配布開始。「な~んだ、これならわたしにもできる」と思った人、ご注文ください。期間はわずか2週間、1kgからやってみよう。

    【青梅(梅酒・梅シロップ用)】 1kg 1,300円 入荷期間:6/3(月)~6/15(土)

    【青梅(梅干用)】 1kg 1,300円 入荷期間:6/17(月)~6/29(土)

    ともに奈良・王隠堂農園からで、栽培状況は認証有機農産物。

    ※お渡し希望日の1週間前までにご注文ください
  • 足元も夏ですよ~ いぐさの健康ぞうり【みさとっ子】

    足元も夏ですよ~ いぐさの健康ぞうり【みさとっ子】

    5月も中旬となれば日中は初夏の陽気。
    我が家のだんご3兄弟も、小学生組は朝の登校時はパーカーを羽織っていきますが、下校時には腰巻かランドセルの中で、半袖なのに汗びっしょり。中学生の長男は衣替えのシーズンに、夏服を着るか冬服を着るか、毎朝判断に困っています。
    そういうわたしは、冬の間は靴下4枚履き(一番内側は【竹布5本指ショートソックス】)に【竹布スパッツ】にレッグウォーマーと超厚着の下半身でしたが、今年はGW前から早くも夏仕様の素足に【みさとっ子健康ぞうり】に切り替えました。
    少しくらい涼しい日でも、鼻緒をはさみ歩く時に指先に自然と力が入るので血行がよくなり、足元はほんのりピンク色で寒さを感じません。
    鼻緒をはさんで歩くことで、土踏まずの形成が促進され母指内向を防ぎます。重心の位置がつま先よりになり、よい姿勢を保てます。
    たたみ敷きなので、汗ばむ季節も足裏サラサラ、開放感があり気持ちいい!お子さんにぜひ1足!大人の方の室内履きにもおすすめです。

    【みさとっ子健康ぞうり】15~22cm 2,050円/23~27cm 2,250円/28cm 2,500円
    ※現在配布中のあひる通信5.10号に記載の価格は昨年までの価格でした。今季から価格改定となりました。訂正してお詫び申し上げます。

    鼻緒
    鼻緒を真ん中にすげてあるため、体重をバランスよく保ちます。左右履き替えができるので、ぞうり底の片寄りも防ぎます。

    畳表
    い草を使用し適度な固さが足裏を刺激します。畳地なのでムレにくく、汗をかいてもサラッと快適です。


    底面はすべりにくい凸凹ゴム仕様です。アスファルトなど硬い地面の上を長く歩いても疲れにくく、負担が少ないのも特長です。
ページ上部へ戻る
このページについてお気づきの点があればお知らせください。(国立市商工会) 閉店している。 誤りがある。