おすすめ情報

  • 2021年も好評「やってます」シリーズ(あひる通信1.15号より)

    2021年も好評「やってます」シリーズ(あひる通信1.15号より)


    あひるの家フェイスブックやってます

    年末30日にあひる号の暖房が壊れました。参考までに年末2日間の気温は30日12度/5度、31日7度/0度、う~ん、おせちの配達にはもってこいの寒さだったのですが、よく風邪引かなかったなあ。お年玉前借りしてシガーソケット暖房って手もあったのですが、そこはiPhoneの充電を優先しました https://www.facebook.com/AhirunoieKunitachi/

    あひるの家自家製ぬか漬け好評販売中

    最近ウチの三男坊(小5)の料理の腕前がメキメキ上達してるんですよ。わたしの十八番を奪う本格麻婆からスイーツ、Myハンドブレンダーを駆使してのスープ、年末には2人分のキャラ弁を差し入れ。なので、お正月休みに半日かけてわたしの持てる技術を全てたたき込んだら、ちょっと疲れてましたけどね。息抜きにあひるのぬか床当番やらない?

    雨の日スタンプ2倍押しサービスやってます

    雨はほとんど降らない年末年始でしたが、暦的には大寒を控え、さて今年の1月2月降雪はあるのでしょうか。雪が降ったらスタンプ何倍? 通常1,000円お買い上げ毎に1個押印するあひるスタンプを、雨が降ったら2倍押印。なんと500円お買い上げで1個押印、1,000円で2個、1,500円で3個… 雨天時だけのお得なサービスやってます!
  • 明日17日(日)の魚の日はお休みとなります

    明日17日(日)の魚の日はお休みとなります


    毎週日曜日と第一週はセール日土曜日の「魚の日」が好評の魚屋さん海野くんのウマイ!魚貝ですが、明日17日(日)はお休みとなります。
    いつもなら土曜日の夕方に海野くんと明日の魚のラインナップについて電話でやりとりし、お客さんに喜ばれそうな(自分が食べたい)魚貝を注文し、日曜日午前着で宅急便で送ってもらうのですが、今日の電話口の海野くんの声はいつもと違って元気がない?
    「緊急事態宣言が出てからというもの、おつき合いのある飲食店への卸しが8割減です。時短営業で夜閉めるお店やテイクアウトに切り替えるお店がほとんどで、魚を買ってもらえません。なので、豊洲市場に行っても魚を仕入れないで帰ってくる日もあります。昨年4月の緊急事態宣言の時よりウチは深刻な事態になってます……」
    苦境に立たされている飲食店は協力金6万円/日がせめてもの救いですが、その飲食店との取引がある業種には今のところ一律20万円(個人事業者)のみ。
    「予定通り2月7日に緊急事態宣言が解除されたとしても、それまでの見通しも全くたちません」
    今日の今日で聞かされた話しなので、とりあえず明日のお魚はお休みとなりますが、あひるの家としても海野水産(青梅)になにかしらのお手伝いができないかと模索中です。
    おつき合いのある全ての人たちがこのコロナ禍を乗り切れますように。
  • あの『たいやきやゆい』のたい焼きが期間限定で帰ってきた!

    あの『たいやきやゆい』のたい焼きが期間限定で帰ってきた!


    今や東京都内の「かき氷の名店」として有名な『甘味ゆい』(国立市西)の由井くんの原点は、2008年10月あひるの店先で始めたリヤカー屋台『たいやきやゆい』です。
    北海道産小豆と甜菜糖、国産小麦で丁寧に仕込んだ材料をリヤカー屋台に乗せやってきて、お客さんの前で一枚ずつ焼く「一丁焼き」のたい焼きは、その優しい人柄もあり一躍国立の名物になりました。
    2016年4月、たいやきやを卒業し甘味屋としてお店を構える決断をし、『たいやきやゆい』最終日にはあひるの前に長蛇の列ができ、肺炎で休んでいたスタッフあかしが交通整理に駆り出されるほどの人気ぶりでした。
    2019年2月、2日間だけのあひる店頭での『たい焼き復活祭』では、すでに当時「幻のたい焼き」と呼ばれていた由井くんのたい焼きを求めて開店前からお客さんが殺到し、1日目1時間2日目30分で完売(その後みなさん行儀良く待ち時間)と、人気は衰えるどころか右肩上がりでした。
    その「幻のたい焼き」が帰ってきました!
    『甘味ゆい』の由井くんがお正月6日間限定で復活していた幻の「たい焼き」ですが、緊急事態宣言や感染の急拡大を踏まえて、通常の『甘味ゆい』店内での飲食はお休みとし、その代わりに「たい焼き」と「甘味」のテイクアウトでの営業をやっています。
    こんな世情ですが、あの「一丁焼きたい焼き」ファンにはまたとないチャンス!
    ソーシャルディスタンス・感染予防対策を守りながら、幻のたい焼きをGetしよう!電話での事前予約もできます。 

    甘味ゆい 

    国立市西2-19-12 1-b 
    042-505-6210 
    月・火曜日休み 
    12時~17時
  • あひるの店先から ―明日になれば、わたしたちは……とはいかないようですね―

    あひるの店先から ―明日になれば、わたしたちは……とはいかないようですね―


    2020年、「コロナがおさまれば……」と随分多くのことをパスしてきました。春になれば……、夏になればウイルスは暑さに弱いから……、秋になったらおさまるんだろう……、1年が過ぎ去ってしまいました。
    2021年は状況を待っているのではなく、「何ができるんだろう?」「どうしたらできるんだろう?」と踏みこんでいきたいと思います。
    先ず思いつくのは、ここから30分、八王子キテレツファーム神田君の畑に行って、泥だらけになりながら種を播いたり収穫したり、畑で焼いたり煮たりして皆んなでご飯を食べて遊ぶ『あひるの学校~畑に行こう!』はできそうだし、神奈川愛川町けのひ農場北原君の畑にも行けそうです。昨春から飼いはじめた鶏たちも、順調に毎日30ヶ~40ヶ位卵を産んでいるようですから、畑仕事の後タマゴ料理オンパレードもできそうです。
    神田君(31才)北原君・祥ちゃん(37才)の3人と、栃木から鈴木章さん(72才)にも来ていただいて、『これでわたしは百姓になりました』みたいなトークセッションを催すのも面白そうだなと思うし、なんと北原君は母校法政大学で毎年2時間講座を催し、お礼までもらっています。2人とも就農2年と7年で、章さんは42年のキャリアです。
    これまで『あひるの学校』では『元気屋さんの豆腐づくり』『木のひげのパンづくり』『あひるの味噌づくり』『オーサワの料理づくり』『玉ちゃんのキムチづくり』……を催してきました。
    出来るならみんなでワイワイしながらやりたいのですが、それが難しいなら豆腐を食べながら、パンをいただきながら、玉ちゃん料理を食べながら、「豆腐屋の1日」とか「酸っぱくて硬い国産小麦天然酵母パンはどう工夫していったのか」とか「韓国~日本なが~い旅路の話」とか「魚屋さん海野君のおいしい魚が届くまで物語」とか、トークショーもいいのではないかと思っています。
    コロナディスタンスで人と人の物理的な間隔はとった方がいいのだけど、人と人の気持ちの間カクは近づけることはできます。そして、今それが一番必要なことだと思います。
    あひるの家では、心と心が重なり合えるような事を、今年はやっていきたいと思います。本年もよろしくお願いします。
    (狩野)
  • あひる通信1.15号明日発行

    あひる通信1.15号明日発行


    2021年最初のあひる通信が明日から配布開始となります。
    年初におなじみの栃木・鈴木章さんが表紙の今号のあひる通信は

    1月23日(土)年末ののし餅が大・大・大好評だった栃木・鈴木章さんの搗きたて餅【寒餅】販売します

    週間10%OFFSALE!【やさかの有機塩こうじ】【焼のり・全型】【ポラーノの玄米味噌】

    新商品・再開商品・スポット商品

    1月30日(土)おむすび屋高ちゃん初荷ウマイもの盛りだくさんフェア

    2月2日(火)玉ちゃんの韓国流恵方巻き販売します!

    2月6日(土)あひるの家全品5%OFFSALE!

    ハッピーバレンタイン2021ムソーのバレンタインスイーツご予約承り中

    仕込みは寒の時期がおすすめ 味噌を仕込もう

    あひるの店先から ―明日になれば、わたしたちは……とはいかないようですね―

    水曜日は玉ちゃんのお惣菜の日

    日曜日は魚の日

    あひるの家フェイスブックやってます

    あひるの家自家製ぬか漬け好評販売中

    雨の日スタンプ2倍押しサービスやってます

    あの『たいやきやゆい』のたい焼きが期間限定で帰ってきた!

    あひるの家は営業しています

    となっています。
    なお、長年好評いただいていた『りかママのにこにこクッキング』の連載は2020年をもって卒業となりました。長い間ご愛読いただきありがとうございました。
  • 2月2日(火)節分に玉ちゃんの韓国流【恵方巻き】ご予約承ります

    2月2日(火)節分に玉ちゃんの韓国流【恵方巻き】ご予約承ります


    【キムチ】や水曜日の【お惣菜】が人気の玉ちゃんが、節分にあわせて韓国流の【恵方巻き(太巻き)】を作ってくれます。ご予約が確実ですよ~!

    ①【キンパ(韓国海苔巻)】×【プルコギ(韓国焼肉)巻】セット 1,200円

    ②【キンパ(韓国海苔巻)】×【さばキムチ巻(辛いです)】セット 1,200円

    ハーフサイズの太巻きがそれぞれ1本ずつ入るセット①or②から選べます。毎週水曜日に人気の【キンパ】よりご飯の量が多い太巻きなので食べごたえも十分。恵方巻きということで一切れずつに切り分けていないので、1人1本(?)がんばって食べましょう~!

    ■お渡しは2月2日(火)の正午から(店頭にも並びますがご予約が確実です)

    ■予約締切日:1月28日(木)
  • 1月23日(土)栃木・鈴木章さんの【寒餅】販売します!

    1月23日(土)栃木・鈴木章さんの【寒餅】販売します!


    年末の【のし餅】が大・大・大好評だった、栃木・鈴木章さんの杵つき餅。自家栽培のもち米(農薬・化学肥料不使用)を章さん自ら搗いて伸した前日搗きたてのお餅は、到着後もまだやわらかく、ほんのり甘~いお米の香り。お正月間際までお餅を搗いた章さんに感謝、の年末でした。
    年が明けて章さんに新年のご挨拶の電話。開口一番、
    「まだまだ搗きたりねーな。よし!寒の時期のうまい水で寒餅やるか!何枚いる?」
    というわけで、1月23日(土)大寒の3日後に章さんの【寒餅】販売します!
    【白米】【玄米】【黒豆】【青のり】の4種類。サイズは年末ののし餅のハーフサイズ、価格は1枚950円です。
    寒の時期に搗いた最高にウマイ【寒餅】。年末にのし餅を買いそびれた方、お正月に食べたけどまた食べたい方、4種類のお餅を食べ比べたい方、ご予約おまちしています。
    ご予約締切日は1月20日(水)まで。当日店頭にも並びますが、ご予約が確実です。
    ※お渡しは23日(土)正午過ぎとなります。
  • 仕込みは寒の時期がおすすめ「味噌を仕込もう」

    仕込みは寒の時期がおすすめ「味噌を仕込もう」


    やってみると意外なほど簡単で、初心者でも失敗が少ない味噌づくり。雑菌の繁殖が少ない1~3月の寒い季節は味噌の仕込みに最適です。材料は、大豆・こうじ・塩のみといたってシンプル。国産有機大豆や国産有機こうじ、自然塩など、自分で納得のいく材料が選べるのも手づくり味噌の良いところです。
    手づくり味噌は、仕込んでから6ヶ月を過ぎた頃から食べ始められます。熟成による味や香り、色などの変化を楽しみながら、自分で好みの味を見極めるのがおすすめです。
    仕込んだ味噌は、6ヶ月を過ぎたころから食べることができ、1年ほど熟成すると味に深みが出てきます。玄米こうじを使った味噌は熟成期間が長く、1年半~2年が目安です。好みの味に熟成したところで密封容器に入れ、冷蔵庫で保存することで熟成速度を抑えることができます。
    毎年作っている方はもちろん、初めての方もこの機会に試してみてはいかがでしょう。
    只今作り方レシピ付注文表配布中。こうじはご注文からお渡しまで2週間ほどかかります。

    【青森県産有機大豆】 1kg  950円

    青森県北津軽郡中泊町(旧中里町)で栽培された有機大豆です。品種はオオスズ。大きなサヤが鈴なりになることから命名された品種で、甘み・旨みが強く、風味豊かで柔らかいのが特長です。味噌作りにも最適といわれています。
    中里町自然農法研究会・代表の三上新一さんは、1962年の就農以来、有機農業に取り組んでいます。2009年全国農業コンクールグランプリ・毎日農業対象受賞、2010年には、第48回農林水産祭農産部門天皇杯受賞。その技術と経営には定評があります

    【有機米こうじ】 1kg  1,365円

    蒸した米に麹菌と呼ばれる微生物を繁殖させたもの。島根・北海道産有機米に、室町時代から京都で続く種麹の老舗・菱六の麹菌を使用しています。
    有機米のもつ甘味を、麹菌の働きでゆっくり時間をかけて引き出しました。米こうじは醗酵がうまくいくので味噌作り初心者向きです。また、出来上がりの味わいにもクセがなく、多くの人に受け入れられやすい味です。味噌作りはもちろん、塩麹作り、甘酒作りなど、どれも食べやすく仕上がります。

    【有機玄米こうじ】 1kg  1,555円

    玄米こうじは白米に比べると、甘みだけでなく玄米ならではの旨みがあり、少し個性的な味わいです。香りも力強く、コクのある味噌に仕上がります。

    【有機麦こうじ】 1kg  1,405円

    ビタミンB群やカルシウム、食物繊維が豊富です。米こうじよりもあっさりとした味わいの味噌に仕上がります。また、香りがとても豊かです。麦こうじは米こうじよりもうよく吸水するので、味噌玉を作るときに大豆の煮汁を利用するとうまく作ることができます。

    【海の精漬物塩】 1.5kg  3,000円

    塩は味噌の味を左右するだけでなく、醗酵にも深く関わっています。黒潮が運ぶ清らかな海水から直接生産した伝統海塩「海の精」は、ナトリウムだけでなく、マグネシウムやカルシウム、カリウムなどの成分も含んでいます。マグネシウムなどの成分が味噌の醗酵を助け、味わい深い味噌に仕上げてくれます。溶けるのに時間のかかるカルシウム粒の選別を省いた徳用サイズ。

    【海の精(赤ラベル)】 170g  430円  350g  860円

    海水100%、天日と平釜で作った日本の伝統海塩「海の精」。海水を立体式塩田に汲み上げ、風と太陽熱を利用し濃縮した海水を、釜で煮つめました。ほのかな甘みや苦み、酸味が感じられます。粗塩タイプ。

    【カンホアの塩・石臼挽き】 500g 540円

    ベトナム カンホア・プロヴィンス、ホンコイ村のきれいな海水を、南国の天日と自然風のみでゆっくり濃縮・結晶させました。海水から完成まで2~3ヶ月。人工的な加熱は一切していません。最後は、天日に干して乾かし、料理に使う際に溶けやすいように石臼で細かく挽きました。ナトリウムだけでなく、マグネシウムやカルシウム、カリウムなども含まれ、深く豊かな味わいが特長です。
  • あひるの家は営業しています

    あひるの家は営業しています


    新型コロナウイルス感染拡大防止のため2月7日までの緊急事態宣言が発令されましたが、あひるの家は食料品をはじめとする日用品をお客さまに提供するために、店舗営業・配達ともに引き続き通常通り営業します。
    通常営業をするにあたり、以下のことをお知らせします。

    ・お客さまが直接手を触れる箇所と買物カゴのアルコールによる拭き上げの実施をしています。
    ・店入口や窓などを開放するなどし、店内換気の実施をしています。
    ・スタッフのマスク着用、手洗い・うがい・消毒・体調管理の徹底に努めます。
    ・第一土曜日の全品セール、最終土曜日のおむすび屋さんなど、定期的に開催し、なおかつお客さまに求められているセールイベントは通常通り開催します。
    ・一時的に売り切れる商品もあるかもしれませんが、また補充されますので安心してお買い物をしてください。
    ・営業時間の変更もありませんので、安心してご来店ください。
    ・なるべく笑顔になっていただけるような接客に努めます。

    しばらくの間いろんなことをがまんしなければいけない状況ですが、あひるの家でおいしいものを買って、楽しく食べて、身体も心も元気になっていただけたらと思います。
ページ上部へ戻る
このページについてお気づきの点があればお知らせください。(国立市商工会) 閉店している。 誤りがある。