おすすめ情報

  • 6月1日(土)あひるの家全品5%OFFSALE!

    6月1日(土)あひるの家全品5%OFFSALE!

    毎月第一土曜日はあひるの家全品5%OFFSALEの日(酒類・キャンペーン品・小山製菓を除く)。日持ちのする調味料や乾物、冷凍品などは、この日にまとめ買いがお得です。
    通常4時便のみの配達も、正午過ぎから随時出発します。電話注文も承ります(セール日は最終18時まで受付)。ご利用ください。
    先月はGWの関係でお休みだった小山さんの和菓子や海野くんのお魚も今月から再開です。

    ★セール日のお楽しみ!小山さんの和菓子が届きます
    【みたらし団子】【酒まんじゅう】【黒糖まんじゅう】【よもぎ大福】【素甘】など。

    ★魚屋さん海野くんの初夏にウマイ!お魚も1日早く土曜日に届きます!
    毎週日曜日の「魚の日」が好評の青梅・海野水産海野くんが豊洲市場を歩き廻って選んだ「ウマイ!」魚貝も、第一土曜日のセール日には1日早く届きます。

    ※午前中は混み合うことが予想されますので、来店時間の分散にご協力よろしくお願いします。
  • 【有機青梅】ご予約承り中

    【有機青梅】ご予約承り中

    あひるの家販売ランキングbest10にいつもランキングしているのが、王隠堂さんの【梅干】です。「この梅干おいしいのよね」と、まとめて買っていかれる方が何人もいます。たしかに塩もいいし、しそもいっぱい入っているけど、やっぱり梅が旨いんだと思います。
    奈良・西吉野の山中、標高400mのところにある王隠堂さんの梅林の土は、ふっかふかであったかそうです。それと、王隠堂さんの家はその名の通り、南北朝時代後醍醐天皇をかくまったことで名字帯刀を許された由緒ある家系で、その頃から梅を栽培していたそうですから、もう歴史的産物ということになります。歴史と時代が合体した産物が、王隠堂さんの梅です。
    子供が大好きな梅ジュース・梅シロップ漬けは、作るのカンタン、1ヶ月位から飲めるので、この夏中楽しめます。大人が大好きな梅酒も作るのカンタンというか、ただ焼酎と梅を合わせるだけみたいなもんです。3ヶ月位でおいしくいただけます。
    誰もが顔をしかめながら、それでも1年中食べている梅干は、ちょっと手間がかかりますが、その分自家製梅干は旨いです。夏を越えた頃から食べ頃になります。
    只今漬け方レシピ配布中。「な~んだ、これならわたしにもできる」と思った人、ご注文ください。今年は【梅酒・梅シロップ用】の入荷は1週間のみなので、ご予約お忘れなく。

    【有機青梅(梅酒・梅シロップ用)】 1kg 1,950円 入荷期間:6/3(月)~6/8(土)

    【有機南高梅(梅干用)】 1kg 1,950円 入荷期間:6/10(月)~6/22(土)

    ともに奈良・王隠堂農園からで、栽培状況は認証有機農産物。

    ※お渡し希望日の1週間前までにご注文ください

    ※【ポラーノの砂糖 洗糖】【玄米焼酎35度】【もみしそ】【海の精漬物塩】【浜御塩】などもご一緒に承ります
  • 好評「やってます」シリーズ(あひる通信5.24号より)

    好評「やってます」シリーズ(あひる通信5.24号より)

    あひるの家フェイスブックやってます

    ???? タンタンタンタン誕生日~ 5月11日はあひるの家FBページ8才の誕生日でした。8年間経って現在626「いいね!」。これからもお客さんのためになることならないこと、リアルなあひるの家の日常をマシンガンのようにあげていく所存であります。あひるの家FBページ9年目もどうぞよろしくお願いします https://www.facebook.com/AhirunoieKunitachi/

    あひるの家自家製ぬか漬け好評販売中(最終回)

    というわけで、あひるの家FBとほぼ同時期に始めたあひるの家自家製【ぬか漬け】は5月末をもって(いったん?)終了することになりました。ということは、8年間書き続けたこのコーナーも最終回となります。う~んコマッタ、ページ稼ぎにはちょうといいコーナーだったんだけどなぁ。またなにかはじめようかなぁ。とりあえず8年間ありがとうございました!

    雨の日スタンプ2倍サービスやってます

    「6月2日ジューンフェスタ当日に雨が降ったらどうするの」「え、雨天結構じゃないの?」……。そろそろピンクのテルテル坊主作りはじめようかな。通常1,000円お買い上げ毎に1個押印するあひるスタンプを、雨が降ったら2倍押印。なんと500円お買い上げで1個押印、1,000円で2個、1,500円で3個… 雨天時だけのお得なサービスやってます!
  • 大いにアソベ子どもたち!ジューンフェスタこども広場

    大いにアソベ子どもたち!ジューンフェスタこども広場

    ジューンフェスタ人気企画『こども広場』は今年も元気です!
    さらに、今回のテーマが「みんなでつくるみんなのアソビバ」ということで、実行委員長からこども広場担当に出された指令は「第2のこどものアソビバを作れ」でした
    「え~~~、ちょっ待てよ!昨年だって想定外に来場者数でやられまくったのに、さらに増やせって!?」
    そこで手を差し伸べてくれたのが昨日も登場した一橋祭実行委員会
    なんと今年のジューンフェスタでは第2こども広場『一橋祭広場ぽん吉チャレンジ』も設けました!
    NTT横の駐車場『こども広場遊んでゲット』受付で参加費をお支払いいただき、まずは『遊んでゲット』①輪投げ②缶クラッシャー③スーパーボールすくいで遊んだら、点数に応じて景品(うまい棒orスーパーボール)をゲット!
    その足でチケット半券を持って歩行者天国の旭通りを東南へ歩いて8分、『旬菜和食葉月』前の路上で催されている『ぽん吉チャレンジ』で④謎解き⑤射的⑥キックボウリングにチャレンジして、さらに景品(うまい棒orチュッパチャプス)をゲット!
    参加費は昨年までの100円→200円と2倍になりましたが、それ以上に楽しめるアソビバをご用意してお待ちしています
    今年のジューンフェスタの目玉(個人の感想です)『こども広場遊んでゲット』『一橋祭広場ぽん吉チャレンジ』に関しては、まだまだお伝えしたいことがあるので続報があるかも
    こどもたち-!6月2日(日)の旭通りジューンフェスタ2024までいっぱい食べていっぱい寝て、体調を整えておいてねー!

    スタッフあかし(こども広場担当)
  • 大いにアソベ子どもたち!ジューンフェスタこども広場

    大いにアソベ子どもたち!ジューンフェスタこども広場

    ジューンフェスタ人気企画『こども広場』は今年も元気です!
    さらに、今回のテーマが「みんなでつくるみんなのアソビバ」ということで、実行委員長からこども広場担当に出された指令は「第2のこどものアソビバを作れ」でした
    「え~~~、ちょっ待てよ!昨年だって想定外に来場者数でやられまくったのに、さらに増やせって!?」
    そこで手を差し伸べてくれたのが昨日も登場した一橋祭実行委員会
    なんと今年のジューンフェスタでは第2こども広場『一橋祭広場ぽん吉チャレンジ』も設けました!
    NTT横の駐車場『こども広場遊んでゲット』受付で参加費をお支払いいただき、まずは『遊んでゲット』①輪投げ②缶クラッシャー③スーパーボールすくいで遊んだら、点数に応じて景品(うまい棒orスーパーボール)をゲット!
    その足でチケット半券を持って歩行者天国の旭通りを東南へ歩いて8分、『旬菜和食葉月』前の路上で催されている『ぽん吉チャレンジ』で④謎解き⑤射的⑥キックボウリングにチャレンジして、さらに景品(うまい棒orチュッパチャプス)をゲット!
    参加費は昨年までの100円→200円と2倍になりましたが、それ以上に楽しめるアソビバをご用意してお待ちしています
    今年のジューンフェスタの目玉(個人の感想です)『こども広場遊んでゲット』『一橋祭広場ぽん吉チャレンジ』に関しては、まだまだお伝えしたいことがあるので続報があるかも
    こどもたち-!6月2日(日)の旭通りジューンフェスタ2024までいっぱい食べていっぱい寝て、体調を整えておいてねー!

    スタッフあかし(こども広場担当)
  • あひるの家自家製【ぬか漬け】販売終了のお知らせ

    あひるの家自家製【ぬか漬け】販売終了のお知らせ

    長らくご愛顧いただいていた【ぬか漬け】ですが、この度の食品衛生法改定により、食品衛生管理手法HACCP(ハサップ)対応の加工施設設置が義務づけられた「営業許可制」となるため、5月末をもって販売を終了することになりました。
    8年前スタッフくみさんが担当ということで肝いりではじめたあひるの【ぬか漬け】ですが、1ヶ月がたったある日くみさん右手を骨折。以降なぜかスタッフあかしが引き継ぎ、右手が完治してからも担当が戻ることはなく8年が過ぎました。
    振り返れば8年間いろいろありました。
    当初ぬか床に使用していた【さゆりっ子炒りぬか】が終売となったため【オーサワのぬか漬の素】に切り替えたり、生ぬか使用の【有機うれしいぬか床】が発売された時はケイミーオフィスの青木さんと「ウチのぬか床の方がウマイ!」「いやこっちだ!」とケンカになったり、職場体験に来た中学生にぬか床かき混ぜさせたらその後ずーっと手を洗っていたり、商店会の新年会で「ぬか漬け80人前」なんてムチャブリオーダーいただいたり、毎年8月31日は「野菜の日」ってことでふるまいぬか漬け配ったり……
    ぬか漬け初心者からはじめ、ぬか漬け第一師匠(くみさん)に教えを請い、ぬか床が酸っぱくなっちゃった時にはぬか漬け第二師匠(青木さん)のアドバイスで腱鞘炎になりそうなほどひたすらかき混ぜたりしながら、ようやく安定した【ぬか漬け】を漬けられるようになったのが2年目の春。
    それからはだんだん楽しくなり、大人Q(大根・人参・きゅうり)のゴールデントリオ以外にも、カリフラワー・ごぼう・アボカド・菜花・かぶ・ズッキーニなどなど、数え切れないくらいの野菜たちを漬けてきました。
    今までの「届け出制」が「許可制」になることで莫大な設備投資が必要となるため、【ぬか漬け】が本業ではないあひるの家としては6月以降続けていくことは難しいということで、残念ですが今月いっぱいで終了とさせていただくこととなりました。
    「ほんとうにココのぬか漬けはおいしいのよね~」とよろこんでいただけたことはぬか漬け番長冥利に尽きますが、じつはあひるの【ぬか漬け】がおいしかったのは、漬ける「野菜」がおいしいからなんです。元気な土で育った有機の(または農薬・化学肥料不使用の)野菜をぬか床に漬けることで、まずその養分が水分といっしょに床に流れ、発酵しておいしくなった床の味がまた野菜に戻ってくる。その繰り返しでおいしいぬか漬けとぬか床が作られたのです。
    なので、あひるの【ぬか漬け】は終了しますが、あひるの野菜を漬けていれば同じぬか漬けが作れますよ。自信を持ってすすめる【ぬか漬の素】も2種類販売していますので、これをきっかけにぬか床生活はじてみませんか。
    お別れするのは寂しいけれど、また会えることを夢見て(?)、8年もののぬか床は一旦冷凍しようと思います。
    8年間あひるの自家製【ぬか漬け】を買っていただきありがとうございました。
  • 人力車が旭通りに一年ぶりにやってくる!シールを集めて人力車乗ろう!

    人力車が旭通りに一年ぶりにやってくる!シールを集めて人力車乗ろう!

    旭通りジューンフェスタ2024目玉企画その2は「人力車に乗って旭通りを疾走しよう!」
    ふだん歩き慣れた旭通りも、ホコ天内の車道をバスとも自転車とも違う目線で回遊すれば、ここはどこ?わたしはシンデレラ?状態間違いなし!
    人力車に乗るにはシールラリーで旭シールを10枚集めて、ジューンフェスタ当日人力車乗り場にて申込み(先着24組様限定)という狭き門になりますが、それだけの価値はありますよー
    なお、1台の人力車には大人2名まで乗れますので(詳しくはリーフレット参照)、誰をお誘いするかはあなた次第
    旭通りジューンフェスタ2024人力車企画から、いろんなドラマが生まれるかもしれませんね
  • WAKUWAKUがとまらない!長い長い歩行者天国をENENにTEKUTEKUTEKUTEKU~

    WAKUWAKUがとまらない!長い長い歩行者天国をENENにTEKUTEKUTEKUTEKU~

    今年もジューンフェスタ一番の目玉は、旭通り史上最大級のホコ天エリアです。
    協同組合国立旭通り商店会エリアの旭通り入口から旧糸井眼科跡地までに加え、その先の旭通り終着点五叉路まで旭通り全域がホコ天になるほか、東一条通り(大学通り『海鮮三崎港』~旭通り『星野商店』)、その五叉路新道(3・4・10号線)一部までと縦横斜め無尽に広がっています。
    じつは(知らない方も多いと思いますが)、協同組合国立旭通り商店会は「はじめ会」「中央会」「あさひ会」という単独の商店会の集合体として存在しています。その3会が旭通りを盛り上げるために一致団結して実施するのがジューンフェスタなのです。
    そこに両隣の東一条商店会と東坂下商店会のご協力を得ることができ、前述のホコ天規模となりました。この場を借りて両会の面々には感謝申し上げます。
    ということで、過去最大のホコ天エリアがこちら。ピンクに塗りつぶされている道路が歩行者天国です。
    この広範囲に企画をちりばめるのに苦労したJF実行委員会ですが、ご来場の方々には催し物はもちろんですが、ふだん歩くことのできない旭通り・東一条通り・新道一部の車道を、車の通る心配なくワクワク大手を振ってテクテク歩くことを楽しんでいただけたらと思います。
    なんなら4人1組になって各地でアビーイロードよろしく写真撮ってSNSにあげていただいたら、商店会としても嬉しい限りです(ビートルズトリビュートバンド『ザ ビートマスターズ』も来るしね)。
  • CREATE A PLAYGROUND FOR EVERYONE みんなでつくる みんなのアソビバ

    CREATE A PLAYGROUND FOR EVERYONE みんなでつくる みんなのアソビバ

    2018年に誕生した旭通り歩行者天国イベント『ジューンフェスタ』は、コロナによる中断はありましたが、おかげさまで今年4回目の開催となります(途中イレギュラーの10フェスタあり)。
    試行錯誤の第1回~第3回ジューンフェスタ・10フェスタを経て、今回のジューンフェスタ実行委員長が掲げたテーマは「みんなでつくる みんなのアソビバ」。
    歩行者天国っていいよね!ふだん歩けない車道で遊べるんだもんね!ジューンフェスタは旭通り全部が遊び場だね!
    そう思ってもらえるために、今年は大人も子どもも、というよりむしろ子ども優先で楽しんでもらえる参加型企画を多数用意しました!
    ふだん「モノ」を売る商店主たちが、ジューンフェスタのために考えた「コト」を買っていただき、来場されたみなさまが歩行者天国の旭通りを十分に楽しんで盛り上がっていただければ、旭通り商店会としては嬉しい限りです。
    6月2日(日)は旭通りでアソビまくってください!
  • 今年もやります!「JF旭通りシールラリー」

    今年もやります!「JF旭通りシールラリー」

    昨年6月のジューンフェスタで大好評だった「旭通りシールラリー」は今年も健在です。
    ジューンフェスタ2週間前の5月19日(日)から当日6月2日(日)までの期間中、国立旭通り商店会加盟店(リーフレットの地図参照)でお買い物・お食事などご利用金額1,000円毎に「旭シール」を1枚進呈。
    リーフレット裏面がシールの台紙になっているので、集めたシールをペタペタ貼って当日ジューンフェスタ会場に持って行くと、すてきな特典が受けられます。
    1枚:チュッパチャップスまたはジュースと交換!(賞品がなくなり次第終了)
    2枚:ガラポン抽選会1回!(賞品がなくなり次第終了)
    3枚:お花をプレゼント!(先着400名様)
    そして、がんばって10枚集めると~
    毎回大好評!人力車に乗れる!(先着24組様)
    ジューンフェスタ2週間前からワクワクする気持ちでお買い物をして、シールをペタペタ貼って当日を待ちましょう!
  • ジューンフェスタ2024パンフレットフライングお披露目~!

    ジューンフェスタ2024パンフレットフライングお披露目~!

    先日届いたJF2024パンフレットは来週にもみなさまのお手元に届くかと思われますが、今年イチ月からはじまっていたJF実行委員会のイチ員としては早くお披露目したい~。
    ということで、イチ実行委員の独断でイチ早くJF2024パンフレットの画像をあげさせていただきます。
    全ページピンク一色の別名ピンクパンフレット!
    イチページ目(表紙)からして情報過多。目をチカチカさせながらご覧ください。

    イチ実行委員スタッフあかし
ページ上部へ戻る
このページについてお気づきの点があればお知らせください。(国立市商工会) 閉店している。 誤りがある。