おすすめ情報

  • 【有機青梅】ご予約承り中

    【有機青梅】ご予約承り中


    あひるの家販売ランキングbest3にいつもランキングしているのが、王隠堂さんの【梅干】です。「この梅干おいしいのよね」と、まとめて買っていかれる方が何人もいます。たしかに塩もいいし、しそもいっぱい入っているけど、やっぱり梅が旨いんだと思います。
    奈良・西吉野の山中、標高400mのところにある王隠堂さんの梅林の土は、ふっかふかであったかそうです。それと、王隠堂さんの家はその名の通り、南北朝時代後醍醐天皇をかくまったことで名字帯刀を許された由緒ある家系で、その頃から梅を栽培していたそうですから、もう歴史的産物ということになります。歴史と時代が合体した産物が、王隠堂さんの梅です。
    子供が大好きな梅ジュース・梅シロップ漬けは、作るのカンタン、1ヶ月位から飲めるので、この夏中楽しめます。大人が大好きな梅酒も作るのカンタンというか、ただ焼酎と梅を合わせるだけみたいなもんです。3ヶ月位でおいしくいただけます。
    誰もが顔をしかめながら、それでも1年中食べている梅干は、ちょっと手間がかかりますが、その分自家製梅干は旨いです。夏を越えた頃から食べ頃になります。
    只今漬け方レシピ配布開始。「な~んだ、これならわたしにもできる」と思った人、ご注文ください。期間はわずか2週間、1kgからやってみよう。

    【青梅(梅酒・梅シロップ用)】 1kg 1,400円 入荷期間:6/1(月)~6/13(土)

    【青梅(梅干用)】 1kg 1,400円 入荷期間:6/15(月)~6/27(土)

    ともに奈良・王隠堂農園からで、栽培状況は認証有機農産物。

    ※お渡し希望日の1週間前までにご注文ください
    ※今年【青梅】は全国的に不作で欠品の可能性もあります。お早めのご注文がおすすめです
    ※【ポラーノの砂糖 洗糖】【玄米焼酎35度】【もみしそ】【海の精漬物塩】【カンホアの塩】などもご一緒に承ります
  • お豆腐の入荷日

    お豆腐の入荷日


    「今日は元気屋さんのお豆腐はないの?」
    「今日は水曜日だから元気屋さんは来ないよ」
    「あら、知らなかった~。島田さんのお豆腐もおいしいんだけど、元気屋さんのほうが好きなのよね~」
    と残念がられることがたまに(よく?)あります。
    元気屋さん⇔島田さんが逆の事もあります。
    両方とも十分な量を仕入れているつもりなのですが、売り切れて「がっかり」されてしまうと申し訳なく思ってしまいます。
    お目当てのお豆腐の入荷日をお知らせします。
    国産原料を使って昔ながらの製法で作られたお豆腐は作りたてが一番!入荷日に買われることをおすすめします。

    島田食品(埼玉) 入荷日:月・水・金

    国産有機大豆を100%使用している、有機JAS認証取得のお豆腐が並びます。
    【有機木綿豆腐】一般的な木綿豆腐よりソフトな仕上がり。【有機絹豆腐】なめらかな食感。【有機ミニ木綿豆腐】【有機ミニ絹豆腐】使いきりに便利なミニパック。【有機固め木綿豆腐】炒めたり、煮込んでも、くずれにくく、調理に使いやすい豆腐。【国産ざる豆腐】450gのビックサイズ!ざるの間から水分が適度に抜け、なめらかな食感。
    他にも【国産生揚げ】【国産がんも】があります。

    元気屋(東京・府中市) 入荷日:月・木

    国立のお隣、地元府中市で元気に営業中!月曜日、木曜日は、その日の朝に作ったばかりのお豆腐が正午に到着します。佐賀県産フクユタカ使用。
    【木綿とうふ】お味噌汁の具に最高!【絹とうふ】個人的に一番好きな豆腐。【厚揚げ】軽く焼いて生姜醤油。ウマイです。
    ※元気屋さんの商品は来週6月1日(月)から10~30円値上げとなります。

    ちょっと元気屋さんに肩入れした紹介文になってしまいましたが、個人の感想です。お客さんに好みを聞くと、半々くらいに分かれます。
    島田さん元気屋さんともに消泡剤は使わずに、伊豆大島産の海水を煮詰めて仕上げたにがり(粗製海水塩化マグネシウム)のみで固めた、昔ながらのお豆腐です。
  • 今週の10%OFFSALE!

    今週の10%OFFSALE!


    りんごのさわやかな酸味と風味

    【ポラーノのりんご酢】300ml 600円 (税抜) → 540円(税抜)

    青森産のりんご(スターキング)の実を、丸ごと使用しました。
    りんご酢をつくるためには、まず一度アルコール醗酵法による酒(ワイン)をつくります。りんご果汁は一切使用せず、りんごを一つ一つ手洗して、粉砕、タンクに仕込みます。これをさらに静置醗酵し、1年間熟成させました。酸味がとてもまろやかで、りんごの風味が活きています。
    豚肉・鶏肉とにんにくを使った料理との相性が抜群です。煮込み料理の隠し味にも重宝します。お水で割ってサワードリンク、牛乳やみかんジュース、ワインなどお好みのりんご酢ドリンクも。      

    [SALE期間:5月25日(月)~ 5月31日(日)]
  • あひる通信5.22号本日発行

    あひる通信5.22号本日発行


    3週間ぶりとなるあひる通信が本日より配布開始となっています。
    今号のあひる通信は

    週間10%OFFSALE!【ポラーノのりんご酢】【ポラーノの砂糖 洗糖】【吉野葛そうめん】

    新商品・再開商品

    価格改定のお知らせ

    やってよかった!『ちょこっと有機野菜セット・あひる便』入会申し込み受付中!

    【有機青梅】ご予約承り中

    畑だより ―北原くんちにヒヨコたちがやってきた!―

    水曜日は玉ちゃんのお惣菜の日

    5月30日(土)おむすび屋高ちゃんウマイもの盛りだくさんフェア

    6月6日(土)あひるの家全品5%OFFSALE!

    「足下も夏ですよ~」いぐさの健康ぞうり【みさとっ子】

    『くにたちおさんぽMAP』できました!

    あひるの家フェイスブックやってます

    あひるの家自家製ぬか漬け好評販売中

    雨の日スタンプ2倍押しサービスやってます

    日曜日は魚の日

    りかママのにこにこクッキング

    となっています。
    『くにたちおさんぽMAP』に関してはスペースの都合上詳細は書けませんでしたが、5月20日の記事を見ていただき、店頭配布のMAPをお持ちいただければと思います。
    その際はあひる通信も忘れずに~。
  • 『くにたちおさんぽMAP』できました!

    『くにたちおさんぽMAP』できました!


    以前『kunitachiゆる市』でお世話になった国立北口『たとぱに』さんが中心となって企画した『くにたちおさんぽMAP』が昨日あひるの家に届き、最後の一折りを(前)代表狩野が完成させ、本日より店頭配布開始となっています。
    「この地図は昨年まで開催していた「kunitachiゆる市」というイベントでできたゆるいつながりからできました。
    なので、個人店や作家のアトリエ、フリーランスで活動している人などの紹介が中心です。
    他に長年くにたちで営業されているお店や、個人的におすすめのお店も地図には入っています。
    意外と知られていない小さな通りにあるお店など、この機会に知っていただけたらうれしいです。」
    当初の予定では4月上旬の赤い三角屋根旧国立駅舎オープニングイベントに合わせて発行されるはずでしたが、新型コロナウイルスの影響で作業の進行が難航していましたが(イベントも中止になりました)、ついに完成です!『たとぱに』吉川さん、『フジカワエハガキ』藤川さん、作成に関わったみなさん、おつかれさまでした&ありがとうございました。
    国立市内に限らず、国立周辺の魅力的なお店が掲載されている『くにたちおさんぽMAP』は物販店(日用品・雑貨)・物販店(食品)・飲食店・シェアスペース&ギャラリー・教室・美容院と、店舗を持たずに国立を拠点に活動している人たちなど全72店舗が掲載。あひるの家も載せていただいています。
    本当なら「地図を持って街に出よう!」と呼びかけたいところですが、今は外出自粛がまだまだ呼びかけられそうな世情。
    ですが、こんなかわいい地図を見たら「あっ、このお店行ってみたい」「あのお店最近行ってなかったけど、久しぶりに店主に会いたいな」なんてなりますよね。
    「マスクをして、少人数で、人との距離をたもって」おさんぽにでかけるくらいなら、誰にも迷惑はかからないんじゃないですかね。むしろ、こんな時だからこそお店の人に喜ばれそう。
    緊急事態宣言以降、営業日・営業時間などを変更しているお店もありますので、事前に電話やHPで確認するといいかもしれませんね。
    まだまだ収束までには時間がかかるかもしれませんが、こんな時だからこそ「小確幸(小さくはあるが確固とした幸せのひとつ)」を探しに国立の街を歩いてみてはいかがでしょうか。
    『助けて!旭通り飲食店テイクアウトMAP』もご一緒にどうぞ~。
  • 栄養価コンテスト最優秀賞の【有機トマト】

    栄養価コンテスト最優秀賞の【有機トマト】


    熊本県宇土市不知火町・澤村さんの【有機トマト】は今が旬です。酸味と甘みのバランスがよく、まるで畑でもぎ取ってすぐ食べたようなコクのある、トマト本来の味と香りが楽しめます。
    肥後あゆみの会・澤村輝彦さんの畑は、熊本県の不和火海に面した温暖な場所にあります。特徴は、自家製肥料を使用していること。油粕や米ぬか、赤土といった植物由来の材料を発酵させた「ぼかし肥料」と、タケノコやヨモギ、アケビ、海草などと黒糖、玄米酢などを原料とする液体肥料「天恵緑汁」の2種類を手作りします。
    また、地域の資源を利用した、風土に合ったトマト作りも進めています。
    「野イチゴは誰からも肥料ももらわないし消毒もされない。でも病気にかかることなくあんなに甘くて、しっかりと酸味もある」
    それが澤村さんが目指す農業です。トマト本来の力が思い切り出せるように、人間が手伝ってあげるのです。
    澤村さんのトマトは、オーガニック・エコフェスタの栄養価コンテスト2017年の大玉トマト部門、2018年の冬大玉トマト部門で、最優秀賞を受賞。2017年の講評では、「糖度1位、抗酸化力6位、ビタミンCは5位。抗酸化力が低くなりがちな冬のハウス栽培トマトでありながら、抗酸化力が2倍とはすごいことです」と絶賛されました。
    その味わいは「昔、小川で冷やしていたトマト」そのもの。不知火海が近く、干拓地である土壌から海のミネラルを吸収して育った、濃厚な味わいのトマトです。
  • ようこそ新人ハカリくん

    ようこそ新人ハカリくん


    わたしがあひるの家で働くようになって17年なのですが、そのもっと前から店内入り口に鎮座し大活躍してきた(株)テラオカ社製のハカリ(正式名称はスケールレジスタ?)が、さすがに長年の激務から疲れてきたようなので、先日新入りの(株)イシダ製のハカリくんが入社して引き継ぎ業務を行ってまいりました。
    昨日木曜日のあひるミーティングにて最終確認をして、本日新人ハカリくんがめでたく1階店内にデビューいたしました。
    「まだまだ不慣れなボクですが、末永くおつき合いよろしくお願いいたします」
    なんて、最近の新入りにしてはかなりケンキョですが(どこかの図体ばかりデカい【新じゃが芋】にも見習ってほしいもんです)、いえいえ不慣れなのはじつはあひるスタッフの方です。
    昨日ミーティングで最終確認をしたにもかかわらず、
    「これで袋詰めした野菜はかってもいいの?」
    「どーぞどーぞ」
    「いえいえ代わりにどーぞ」
    「ごめーん!ヘンなとこ押しちゃった~。どーすればいいんだっけ?!」
    「オレ日曜日店番なんだよな。誰かかわってくれない」
    などなど、先代のハカリより2周りもコンパクトになっておとなしく座っている新人ハカリくんを前にオドオドしっぱなしのあひるスタッフ。
    「習うより慣れろ!」「失敗は成功の元」とキビシクいこうと思っていましたが、安心してください、じつは温厚で親しまれた先代ハカリさんは、まだ店横の棚に電源オンのまま鎮座しているので、なにかあったら頼ってもいいんですよ。
    お客さまにおかれましては、新人ハカリくんと仲よくつき合っていただけますようお願い申し上げます。
  • 初夏5月 ぬか漬けのおいしい季節です 【うれしいぬか床】好評販売中

    初夏5月 ぬか漬けのおいしい季節です 【うれしいぬか床】好評販売中


    あひるの店頭に【きゅうり】が安定的に並ぶようになって、あひるの家自家製【ぬか漬け】ぬか床担当のスタッフあかしとしてはうれしい限りですが、初夏と呼べる気候になって新たにぬか漬けを始める人も多くなったようで、【うれしいぬか床】の売れ行きも好調です。

    【うれしいぬか床】 1kg 1,370円 / 500g 732円

    「ぬか味噌、一度もさわったことナイ!」そんなあなたでも大丈夫です。買ったその日から漬けられます。
    なぜなら、

    ①ほどよ~い酸味!もう発酵・熟成されていますから!

    ぬか床工房では約2週間、心をこめて毎日手入れをし、発酵と熟成を確かめています。フカフカに風味良く仕上げて完成品なので、買ったその日に漬け始められます。

    ②ピカイチの米ぬか!糠(ぬか)ならばなんでもいいわけじゃないんです

    【うれしいぬか床】は農薬・化学肥料不使用の玄米を精米した時に分かれるフレッシュでピカピカの糠で、少量ずつ直ぐに仕込みます。糠がピカイチだから使う素材はとってもシンプル、「糠と天然塩とお水」だけなんです!

    ③“ぬか床じょうず”になれるリーフレット付き

    ぬか漬け生活の失敗しないポイントは「冷蔵庫、塩加減、足しぬか」です。漬け方やお世話など、達人が伝授するツボを押さえたリーフレットも商品に同封されています。“おいしい、楽しい、うれしい”わが家の発酵食をスタートしましょう!

    “ぬか床伝道師”青木隆さんのぬか漬けのすすめ

    「ぬか床の塩分によって野菜から栄養分を含む水が出る → それを乳酸菌が栄養にして繁殖し、酵素を出す → 酵素がぬかのタンパク質と糖質を分解し旨みに変え、それが野菜に染みこむ。ぬか床の中では、菌と野菜はもちつもたれつなんです。だから、あひるさんの野菜を漬けると、ぬか床がもっとおいしくなっていくんです。あひるのお客さんにぜひおすすめしたい!」
  • 今年の『旭通り初夏の市民祭ジューンフェスタ』は開催を見送りました

    今年の『旭通り初夏の市民祭ジューンフェスタ』は開催を見送りました


    毎年6月の第一日曜日に開催している旭通り商店会のビッグイベント『ジューンフェスタ』ですが、今年の開催は新型コロナウイルス感染防止のため「中止」が決定しました。
    梅雨が始まるギリギリ前に旭通りを歩行者天国にして、歌ありダンスあり一輪車あり食べ物ありお酒ありサンバあり何でもあり!の楽しい1日をここ旭通りで過ごしてもらおうと商店会が一丸となって企画し、市内市外のお客さんに大変よろこんでいただいているイベントなので、5月に入ったあたりから「今年はやらないの?」と聞かれるようになりましたが、4月の中旬に「開催見送り」が決定し、関係各所へのお知らせも済みましたので、あひるの家ブログでも正式にお知らせします。
    2月後半から水面下で(?)準備委員会を立ち上げ、人が集まって話し合うのが日を追うごとに困難になっていくなか商店会有志と連絡を取り合い、「開催?延期?中止?」に揺れ動きながらも、「やるなら楽しくね!コロナをふっ飛ばすくらいにね!」と前向きに準備を進めていましたが、オリンピック延期&緊急事態宣言発令が決定打となり「延期ではなく中止」となりました。
    じつは、今年度開催予定だった『ジューンフェスタ2020』の(仮)実行委員長に任命されたのは、何を隠そうわたくしスタッフあかしだったので、「中止」が決定した時にはガクッと肩を落とすとともに、大きな荷物が肩から降りたような喪失感と安心感があり、2~3日は腑抜けのようになってしまいました。
    こんな世情だからこそ「楽しみ!」に待っていた方々には申し訳ありませんが、「延期」にするにしてもいつまで延期すればいいのか分からない現状では「中止」の判断は致し方ないことだとご理解ください。
    今回の騒動が無事終息した暁には、来年こそ6月6日(2021年6月の第一日曜日)『ジューンフェスタ2020~2021』と題して、ここ旭通りを1日歩行者天国にして盛大なお祭りをやりますので楽しみにしていてください!
    来年の実行委員長!がんばれよ~!
  • 足元も夏ですよ~ いぐさの健康ぞうり【みさとっ子】

    足元も夏ですよ~ いぐさの健康ぞうり【みさとっ子】


    5月も中旬となれば日中は初夏の陽気。
    現在おウチ待機中の我が家のだんご3兄弟も、家にこもるのに飽き飽きしてたまーに外遊びに出かける時に「今日は何を着ていけばいいの?」なんて判断に迷うところ。
    かくいうわたしも、冬の間は靴下4枚履き(一番内側は【竹布5本指ショートソックス】)にレッグウォーマーと超厚着の下半身でしたが(暖冬だった今冬は【竹布スパッツ】は履かなかったな~)、今年もGW前から早くも夏仕様の素足に【みさとっ子健康ぞうり】に切り替えました。
    少しくらい涼しい日でも、鼻緒をはさみ歩く時に指先に自然と力が入るので血行がよくなり、足元はほんのりピンク色で寒さを感じません。
    鼻緒をはさんで歩くことで、土踏まずの形成が促進され母指内向を防ぎます。重心の位置がつま先よりになり、よい姿勢を保てます。
    たたみ敷きなので、汗ばむ季節も足裏サラサラ、開放感があり気持ちいい!お子さんにぜひ1足!大人の方の室内履きにもおすすめです。

    【みさとっ子健康ぞうり】 15~22cm 2,050円/23~27cm 2,250円/28cm 2,500円

    [鼻緒]
    鼻緒を真ん中にすげてあるため、体重をバランスよく保ちます。左右履き替えができるので、ぞうり底の片寄りも防ぎます。

    [畳表]
    い草を使用し適度な固さが足裏を刺激します。畳地なのでムレにくく、汗をかいてもサラッと快適です。

    [底]
    底面はすべりにくい凸凹ゴム仕様です。アスファルトなど硬い地面の上を長く歩いても疲れにくく、負担が少ないのも特長です。
  • ???? タンタンタンタン誕生日〜

    ???? タンタンタンタン誕生日〜


    5月11日、今日は何の日?
    「ご当地キャラの日」「サルバドール・ダリの生まれた日」「長良川の鵜飼い開き」いろいろありますが(全部知らなかった)、、、
    5月11日は「あひるの家フェイスブックページ誕生の日」でしたー!
    ちょうど4年前の今日、「ぜったいにやらない」と言い張っていたフェイスブックを、どこでどう間違えちゃったのか「あひるの家公式フェイスブックページ」を開設してしまったのですね~
    ちなみに4年前の5月11日初投稿の記事が写真2枚目
    いや~、我ながら謙虚ですね~。今では考えられません
    あれから丸4年経って、あひるの家FBページ現在「390いいね」。これからもあひるのお客さんのためになることならないこと、リアルなあひるの日常をマシンガンのようにあげていく所存であります
    あひるの家FBページ5年目もどうぞよろしくお願いいたします

    スタッフあかし
ページ上部へ戻る
このページについてお気づきの点があればお知らせください。(国立市商工会) 閉店している。 誤りがある。