• 履きやすい靴が一番!

    2018年6月14日更新

    (注)ホームページ中の「防水」という表示は、商品によって性能が違います。また、水深何センチの静水に何時間つけておいても水がしみてこない防水。という表現をしており、実際に雨や雪の中を歩いた場合水がしみ込んでくることがありますと書いてあります。

    写真をクリック、または、タップすると拡大して見やすくなります
    表示してあり価格は、内税表示(消費税を含んだ金額)です。

    ようこそ!「カナイシューズ」のホームページへ
    当店のホームページをご覧頂きまして誠にありがとうございます。このページをご覧になって、何か一つでも参考になることがありましたらとても嬉しいです。(^-^)

    人と人との出会い。
    人生に、色々なドラマを作り出していきます。
    靴との「出合い」も同じ。

    当店でお勧めした靴を履いて、「人生が変わった(明るくなった)」と言われたお客様がいらっしゃいました。当店にとってもこれ以上嬉しいことはありません。
    そんな大きなドラマは、めったにありませんが履きやすい靴とのステキな出合いを、お手伝いしていきたいと思います。

    カナイシューズのFacebookページもご覧ください。            http://www.facebook.com/kanai.shoes 
    です。
    ■当店では、履きやすさを第一に考えた品揃えをしております■
    商品構成
    婦人靴 70%、紳士靴 10%、子供靴.スポーツシューズ.その他 20%です。
    「デパートや駅ビルでは自分のほしい靴か見つからない。」というお客様に商品構成などについて、ご好評をいただいております。

    履きやすい靴とは・・・。
    当店が言っている「履きやすい靴」とは、脱ぎ履きしやすいという意味ではなく、歩きやすい、楽に歩ける、というようなことを言っています。
    しかし、すべての方に履きやすさを保障するもというものではありません。それは、既製品では対処できない方や、ほとんどの方が履きやすいと感じる靴でも、ある方にとっては好みに合わないということがあるからです。
    当店では以上のことをチェックするため必ずお客様に靴を両足履いて歩いた感じを見てもらっています。
    したがって、通信販売はしていません。靴は通信販売ができないものと考えています。(ただし、地方の方から、今、履いている靴と同じものを送って欲しい」というご要望には、対処しています。)
    今後も、「履きやすい靴」をセレクトしてまいりますので、よろしくお願いします。

    ※このホームページでご紹介したものでも、サイズ切れや売り切れになったものも含まれている場合もあります。






  • ■お取扱商品■

    ■主な扱いブランド、会社名■
    アキレス、スポルディング、瞬足、アサヒシューズ、快歩主義、ウインブルドン、ムーンスター、ミスターブラウン、イブ、アキレス ソルボ、マインリラックス、キサスポーツ、ダンロップ、くつろぎ、プレタ、FIRST CONTACT,

    その他にも、履きやすいブランドを多数扱っております。

    ■靴の種類・キーワード■
    婦人靴、レディースシューズ、デイリーシューズ、フォーマルシューズ、パンプス、サンダル、バックベルト、カジュアルシューズ、冠婚葬祭用の靴、紳士靴、メンズシューズ、ケミカルシューズ、革靴、ウォーキングシューズ、介護靴、ナースサンダル、子供靴、スニーカー、ヘップサンダル、上履き、学校の上履き、コックシューズ、レインシューズ、雨靴、ゴム長、撥水加工シューズ、生活防水シューズ   他

    今年も出ました一足 2,484円です
  • ■よくあるご質問■

    よくあるご質問(FAQ)
    Q:この靴(底)滑りますか?
    A:靴(底)は、基本的に滑りにくいように作られているものがほとんどだと思います。しかし、滑らないように、極端に摩擦抵抗のある素材は使っていません。もし、そのような素材で靴底を作ったら、つっかかってばかりいる危ない靴になってしまうからです。
    また、滑りに関しては、言うまでもなく地面の状況が大きく関係してきます。濡れたマンホールの上や、雪道で滑りそうになった経験は誰にもあるでしょう。つまり、滑りに関しては、「気をつける」ということが非常に重要だと考えています。この靴は、滑りませんよと誰かに言われて、安心してしまうのは危険なことだと 思います。

    Q:サンダルのMサイズは何センチぐらいですか?
    A:サンダルのサイズは、S・M・L・LLなどと表示されていることが多いですね。レディースモデルの場合はSサイズはは22センチ前後、Mサイズは23センチ前後、L サイズは24センチ前後、LLサイズは25センチ前後が目安になります。
    メンズモデルはSサイズが24から24,5センチ、Mサイズが25から25,5センチ、Lサイ ズが26から26,5センチ、LLサイズが27から28センチが目安になります。モデル や、履くソックスによっても違いますので、必ず両足履いて感じを見てください。 履いた時のかかとの位置が適切なサイズを選ぶ判断材料のひとつになると思いま す。かかとがサンダルからはみ出していない、中に入りすぎていないということ がチェックポイントです。

    Q:靴は軽いほうが良いですか
    A:高齢やケガ、または病気などの理由で、筋力が低下している方以外は「軽い」ということはあまり重要でないと思います。靴は、体重を支えてくれるものですから、一つの例としてあげるなら、重さより衝撃吸収性などの方が、断然重要なことでしょう。よく、靴を持って上下に振るような動作をして、靴の重さを確かめている人がいますがまったく意味がないと思います。それどころか、「重く感じた靴は良くない」と思い込んでいると、履きやすい靴を見逃してしまうことにつなが ります。当店で人気のキサ・スポーツも知らない人が持つと、重いのに驚いてしまいますが、いつも履いている人は、この靴は軽い、と正反対のことをいいます。手
    に持った時に感じる重さと、履いたときに感じる重さはまったく違います。持った ときに重いということで、これは良くない靴と判断しないで、履いて、歩いて、判 断してください。確かに、履いたときに軽い感じがすると、ほっとしますが、それ だけに惑わされず、歩いた感触をチェックしてください。
    b
    Q:この靴水がしみてきますか?
    A:厳密にお答えすると、どの靴も水がしみてくる可能性はあります。ただし、一
    般的な靴には撥水加工などがしてあるため、水に関してはそう気にすることはな
    いと思います。ただし、土砂降りに合ったらどうしようもないので、そういう時にはあきらめてください。「水」に気を取られて、履きやすい靴を探すという重大な
    ことを忘れないようにしてください。

    ______________________________________________________________________

    ■靴の選び方■
    靴とは、非常に奥の深いものでいろいろな方がいろいろなご意見を持っているようですが、ここでは、私が思っている靴選びの基本を述べたいと思います。

    靴を選びの基本
    1.いつも履くソックスやストッキングを履いていく。(その靴を履くときに使う ソックスやストッキングを履いて行く。)
    2.いつも履いているサイズの靴を両足履いて店の中で普通に歩いてみる。
    3.全体的な感じとともにつま先の空間をチェックする。(つま先の空間は靴によっ
    て違うがおおむね1センチぐらい。

    以上のことが靴選び(フィッティング)の基本だと思います。それから、事前に店の人にこういう靴がほしいと、伝えることも大切だと思いま す。
  • 店舗情報

    • 住所
    • 国立市東1-6-18
    • TEL
    • 042-577-1717
    • FAX
    • 042-573-9881
    • 定休日
    • 水曜日
    • 営業時間
    • 午前10時より午後7時
      都合で変更する場合もあります
    • アクセス
    • JR国立駅南口より徒歩3分。大学通りに面しています。スターバックスコーヒーさんの二軒先。
      ミスタードーナツさん隣です。
    • 地図

関連リンク

お勧め商品

  1. アキレス・ソルボ
    アキレス・ソルボ
    衝撃吸収材SORBOを使用したウォーキングシューズ。メンズ、レディースモデルともに取り扱っています。
  2. レディース ケミカルシューズ各種
    レディース ケミカルシューズ各種
    店頭に定番品、新作合わせて50種類以上常時取り扱っております。
  3. お多福の磁気付シューズ
    お多福の磁気付シューズ
    履きやすいと、続けて購入される方が非常に多いです。
  4. パンプス
    パンプス
    各種
    ご希望を言っていただければ、最適の一足をご案内いたします。
  5. 学校の上履き各種
    学校の上履き各種
    写真は一例です。上履きは余裕をもってご用意ください。
    ★★★音小指定校内履き取扱店★★★
    音大付属小学校指定校内履きを取り扱っています
    上履き 
    低学年用運動履き 
    運動履き(黒・紐タイプ)
  6. 調整材・お手入れ用品
    調整材・お手入れ用品
    使用法方法など、お気軽におたずねください。
  7. キサスポーツKS8410
    キサスポーツKS8410
    キサスポーツの人気モデルの一つ。55ミリのヒールがはきやすい。
  8. キサスポーツKS8610
    キサスポーツKS8610
    水をはじいて、ムレにくい。晴雨兼用ブーツ。
  9. くつろぎエルダー
    くつろぎエルダー
    4,860円
    超軽量、ゆったり履けてくつろげる靴。
ページ上部へ戻る
このページについてお気づきの点があればお知らせください。(国立市商工会) 閉店している。 誤りがある。